ASEAN Sculpture Garden😄休日のハイキング①

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

先日は、いつものPerdana Botanical Gardens(ペルダナ植物園)を抜けて、Taman Tagu(タマンタグ)というハイキングができる公園まで歩くことにしました。

おかげさまで、だいぶ私も元気になって来ました。

相変わらずPerdana Botanical Gardens(ペルダナ植物園)は、人が多いです。

皆さんとても楽しそうに、ウオーキングをしたり、ピクニックをしたりしています。

Perdana Botanical Gardens(ペルダナ植物園)の中央入り口付近からは、クアラルンプールの象徴であるKLCCのツインタワーとKLタワーが見えます。

Taman Tagu(タマンタグ)に行くためには、大きな道路を渡ってから、ASEAN Sculpture Gardenを通っていきます。

ASEAN Sculpture Gardenの以前の記事はこちら

癒しの公園😍ASEAN Sculpture Garden inクアラルンプール
いつも散歩に行くPerdana Botanical Gardens(ペルダナ植物園)をもう少し北へ歩くと、ASEAN Sculpture Gardenがあります。(Perdana Botanical Gardens(ペルダナ植物園...

ASEAN Sculpture Gardenに着きました。

あらら、公園にたくさんの人がいます❗️びっくりです❗️

ロックダウン状態の前から、何回もこの公園を歩きましたが、いつも人がいませんでした。(ロックダウンの途中からは、オープンスペースの公園なのに、入らないようにガードマンに注意されてしまいました。)

こんなに素敵な公演なのに、もしかして市民から忘れ去られた公園?なんて、心配していました。

良かった😄良かった❗️たくさんの人が楽しそうに、公園で過ごしていました。

これが、当たり前の日常の風景なのですよね。子供達の楽しそうな声が聞こえて、こちらまで幸せ気分になりました。

この公園は、小さいですが、緑の広場が広がっていて、とても気持ちが良いです。ピクニックにぴったりです。

スポンサーリンク

ずっ〜と閉まっていた公園の売店も開いていました。

こちらの売店の横の奥には、公園の公衆トイレがあります。

こちらは、トイレの入り口です。Taman Taguへ行く前に、ここでトイレ休憩をすることにしました。

先日○○炎になってしまった私にとっては、トイレはとっても重要なポイントとなっております。

マレーシアで困るのが、なんと言ってもトイレなのです💦

こちらは、入り口で20セント払います。マレーシアでは、このようにトイレにお金がかかるところがあります。小銭は、いつも持っていると良いです。

ちょっと、トイレの中をお見せしてしまいます😆ジャ〜ン❗️

入り口もおしゃれでしたが、中も綺麗でなかなかおしゃれではありませんか?一生懸命にトイレを飾り付けをしている感じが、すごくないですか?😆

ここなら、安心して、トイレに行けそうです。

元○○炎患者としては、マレーシアで安心して行けるトイレの場所について、これからも研究?💦実地検証を進めていきたいと思います。

さあ、トイレ休憩も済んだので、また歩き出します。

ASEAN Sculpture Gardenの隣には、Tugu Negara(国家記念碑)が建てられています。

国家記念碑の以前の記事はこちらから

朝散歩 inクアラルンプール
東京の1日のコロナ感染者はとうとう2000人を超えました。こちらマレーシアでも 残念ながら感染者数が増加しています。過去最高という言葉に 反応しなくなってしまった自分が恐ろしいですマレーシアは、明日また政府から発表...

こちらもずっと入り口が閉鎖されていましたが、やっと入れるようになりました。

小高い山の上なので、遠くのKL セントラルの街並みが綺麗に見えます。

さあ、目的地のTaman Taguに向けて歩いていきます。あともう少しです❗️

長くなるので、また次の②に続きます😄

コメント

  1. emiemi より:

    公園すごい人ですね、、、さすがKL
    人口がちがう
    そして私もわかいころ〇〇炎になったことがあります
    あの痛みはつらいですよね、、

    • hamamam より:

      本当に公園はすごい人なんです。
      特にマレー系の家族やグループが多いように感じます。
      マレー系の方達は、家族の繋がりをとても大切にしていることが
      よくわかります。
      ○○炎は、辛かったです💦もう嫌ですね。

タイトルとURLをコピーしました