巨大寺院❗️Kek Lok Si Temple(極楽寺)😍初心者のペナン旅⑤

旅行情報
スポンサーリンク

前回のPenang Hill(ペナンヒル)の記(初心者のペナン旅④)はこちらから

お得なシニア割引❗️Penang Hill(ペナンヒル)😍初心者のペナン旅④
ペナン島の旅①ペナン島の旅②ペナン島の旅③ペナン島旅2日目は、少し早起きをしてPenang Hill(ペナンヒル)へ向かいました。Penang Hill(ペナンヒル)を登るケーブルカ...

Penang Hill(ペナンヒル)を降りてきた私たちは、途中ケーブルカーからも見えていたKek Lok Si Temple(極楽寺)を目指して移動しました。(お寺の近くは、朝市が行われていて、道が大渋滞中でした。)

Kek Lok Si Temple(極楽寺)には、大きな駐車場がありました。(駐車料金3リンギ)

ここは、東南アジアでも最大級の仏教寺院だそうです。とにかく大きくて広いです。なのに、ありがたいことに、参観料は無料です。

日本のお寺とは、全く違った極彩色の華やかなお寺です。でも、安置されている仏様は、日本人の私たちも見慣れたものが多くて、思わずほっとしてしまいます。

たくさんの仏様がいらっしゃるので、一つひとつ願い事をしていると、とても忙しいです😆

お寺の壁や天井には、細部まで細かい装飾が施されています。とても美しいです。

スポンサーリンク

パゴダ(万仏宝塔)が近くに見えてきました。ここに登ってみることにしました。ここは別料金で2リンギでした。(主人が、シニア料金があるかおばさんに聞きましたが、無視されました💦何せ、2リンギですからね😆)

細い狭い階段を何回も登ります。幸いなことに他に誰もいないので、のんびりと登ることが出来ました。もしも、混雑していたらちょっと登るのが大変だったと思います。

パゴダ(万仏宝塔)下層が中国式、中層がタイ式、上層がビルマ式という奇抜な構造をしています。

異文化が隣り合って共存している他民族都市Georgetown(ジョージタウン)を象徴しているようです。

Georgetown(ジョージタウン)には、多国籍都市の象徴のような通称ハーモニー・ストリートと呼ばれる(マスジット・カピタン・クリン通り)があります。ここには、キリスト教の教会、中国寺院、モスク、ヒンズー教寺院が仲良く並んでいます。)

パゴダ(万仏宝塔)の上からは、極楽寺の様子がよく見えます。遠くには、海も見えます。

反対側には、UFOが降臨したような塔が見えます。次は、あちらへ行ってみます。

あちらに登るためには、今度は、エレベーター式のゴンドラのようなものに乗っていきます。(片道2リンギ)あとで気がついたのですが、車でもここまで登って来られるみたいです。

優しいお顔の観音様が迎えてくれました。観音像は30.2メートルだそうです。

スポンサーリンク

お寺のあちこちに、このWishing Ribbon(願い事をするリボン)が置かれています。

私は、日本やカナダと別れて住んでいる家族みんなの幸せと健康を祈って、Family To Be Safeのリボンを選びました。(名前と願い事をリボンに書くと良いそうです。近くにいたカップルが教えてくれました。1リンギの寄付をします。)

Wishing Ribbon(願い事をするリボン)を木の枝に、吊るしてきました。

どうぞ来年こそ、コロナの心配なく、皆が健康で幸せな年になりますように❗️

このあと、Georgetown(ジョージタウンに戻って、Eastern & Oriental Hotel(イースタン&オリエンタルホテル)でコーヒーブレイクをしました。

このホテルは、イギリス統治時代からGeorgetown(ジョージタウンの街のシンボルとして愛されてきた高級ホテルです。海風にふかれながら、外のバルコニーで飲むコーヒーは、最高でした。

これから、今晩泊まる予定の海沿いのリゾートホテルへ移動します。

今日も良い1日でありますように😍

ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました