提出しました❗️自宅隔離申請😄マレーシア入国前 in Japan

一時帰国
スポンサーリンク

ただ今、マレーシアから一時帰国しています。

しかし、あっという間に、マレーシアへ戻る日も近くなってきてしまいました。

マレーシアで5日間の自宅隔離をするために、マレーシア入国前に自宅隔離申請をしなくてはいけません。(到着日の10日前から4日前まで)

では、ここからは、主人が参戦いたします😄

去年(2021年)の9月のマレーシア入国の際、自宅隔離申請は、PDFを指定されたアドレスへ送る方法でした。

前回は何度もメールで催促したにも関わらず、ついにクアラルンプール到着までに承認がおりず、クアラルンプール国際空港(KLIA)で自宅隔離のために、もう一度その場で自宅隔離申請の手続きをしました。

今回2022年2月現在の自宅隔離申請は、Web上のフォーマットへの入力と添付です。前回2021年9月の時とは手続きの仕方が全く違います。

マレーシアの自宅隔離申請は下記から

Home Quarantine Application

自宅隔離申請入力方法です。

①最初に申請者情報の入力をします。

スポンサーリンク

②次に入国者情報の入力をします。

入国者の情報資料の添付

③さらに同行者の情報を入力をします。

入国日程情報の入力をします。

スポンサーリンク

最後に隔離する自宅の情報を入力します。

金曜日の朝10時半に申請したら、結果は翌日土曜日の朝5時50分にメールで届いていました。

この迅速さ、マレーシアではないみたい?で、自宅隔離申請の承認はとても早かったです。

こちらががダウンロードした4ページの自宅隔離承認書の最初の部分です。

以上が、マレーシア入国後の自宅隔離申請の手続きの入力方法です。

ということで、無事にマレーシア入国後の自宅隔離申請は、承認されました。

あとは、日本出国前のPCR検査が待っています。日本でコロナに感染しないように十分に注意してきたつもりですが、少し不安です。

こちらについては、また次のブログでお伝えできたらと思います。

今日も良い1日でありますように❗️

ブログにお越しくださり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました