一時帰国準備④マレーシア再入国時の隔離ホテル・日本のアプリ・質問票・誓約書の準備などinクアラルンプール

一時帰国
スポンサーリンク

マレーシア帰国後の隔離ホテルの価格とその予約

現在コロナ禍のマレーシアでは、入国すると、2週間の強制的なホテル隔離が待っています。

去年の10月に私が来馬した際には、まだ隔離ホテルを指定できる「プレミアムサービス」がありませんでした。KLIA(空港)からバスに乗せられて、行き先(ホテル)のわからないミステリツアーを経験しました。到着したホテルの部屋からの景色は、まるで廃墟のようなビルが見えるだけで、おまけにWiFiも満足に繋がらないような環境で2週間過ごしました。

こちらの2週間の隔離ホテル代は、マレーシアでは自費負担です。

前回は、こんな経験をしたので、今回はミステリーツアーの選択肢は最初からありませんでした。少々お金はかかってしまいますが💦、政府指定のホテルではなく、隔離ホテルを選べる「プレミアムサービス」を予約することにしました。

この「プレミアムサービス」を自分達で予約するか、または日系の旅行会社にお願いするかを迷いました。

マレーシアではワクチン2回接種を終えた人を対象とした規制緩和を近く発表するとの話もあります。もしも、帰国時の2週間隔離が予約後に緩和されたり、万が一 日本滞在の延長が必要となった際の変更手続の利便性などを考え、自分で予約するよりは少し割高になりますが日系の旅行会社にお願いすることにしました。

最終的に宿泊料金空港からホテルまでの送迎およびミート&グリートサービスもお願いして総計RM7,500程度(日本円で約19万5千円)となってしまいました😅

ベーシックな隔離ホテルならRM150/泊、二人目がRM50/泊ですから2週間でRM2800くらいになります。

マレーシア再入国時の隔離施設運営費用とPCR検査費用の支払い

上の隔離ホテル代以外の隔離施設運営費とPCR検査費は、マレーシアへ再入国した際にクレジットカードで支払いも出来るようです。しかし、一刻も早く空港から出たいので、ネットのMySafeTravelというサイトを登録しました。サイトの登録(電話番号と暗証番)をして、このサイトで先払いしてレシートを見せるだけにしておきたいと思いました。(外国人とマレーシア人では、金額が異なります。)

隔離施設運営費:RM2,600

PCR検査費:初回の検査:RM120(抗原検査)もしくはRM250(PCR検査)

サイトの登録後、先に進もうとすると最初に出入国許可を申請して承認してもらってからにしてくださいと表示が出てきてしまい、それ以上先に進めませんでした。きちんと出入国許可と連携されていることがわかりました。

出入国許可がおりてから再びログインして進めると今度は隔離ホテル予約の画面が出てきます。そのまま隔離ホテル予約の手続に進むか、すでに予約場合は、ホテルの予約番号を入力しないと先に進めません。旅行会社からまだ予約番号を入手していないため、この先の登録作業は、日本到着後に再チャレンジすることにします。

MySafeTravelサイトの最初の画面です。

MySafeTravel : Travel & Quarantine Safely in Malaysia
Are you planning to travel to Malaysia and looking for a hotel room for quarantine? Book now with MySafeTravel, approved by KKM.
スポンサーリンク

日本入国後隔離中のアプリのインストール・質問票・誓約書の準備

必要なアプリのインストール

日本入国後に必要なアプリは、3つですがGoogleMapsは殆どの方がインストール済だと思います。

新しくインストールするのは健康居所確認アプリ”MySOS”と接触確認アプリ”COCOA"の二つです。

MySOS”は名前、パスポート番号、生年月日を入力して完了

COCOA”は日本国内でなければ動作しないようでアプリのインストールだけで終了です。

スマートフォンの携行、必要なアプリの登録・利用について
スマートフォンの携行、必要なアプリの登録・利用について掲載しています。

厚生労働省のサイトより

質問票Webの事前登録

日本へ入国時の質問票も事前に主人と一緒にパソコン上で行い、バーコードの印刷を完了しました。

誓約書

飛行機の中でも配布してもらえるとの情報ですが、とりあえず家で印刷して記入しました。

検疫所が確保する宿泊施設での待機・誓約書の提出について
検疫所が確保する宿泊施設での待機・誓約書の提出について掲載しています。

厚生労働省のサイトより

成田空港から自宅までのハイヤーの予約 

無事に6日間の強制隔離が終わった後は、公共交通機関を使って移動することはできません。

そこで、成田空港から自宅までの移動方法を考えないといけません。家族に迎えにきてもらう、レンタカーを借りて自分で運転する、専門のハイヤーを頼むなどの方法です。(誓約書に移動方法の選択欄があります。)

運転免許は二人とも既に切れてしまっているので我が家はハイヤーを予約することにしました。専用のハイヤーの会社が何社もあります。

ホームページリンク掲載に関する基準を満たすハイヤー会社またはハイヤーを調達できる旅行会社の紹介
ホームページリンク掲載に関する基準を満たすハイヤー会社またはハイヤーを調達できる旅行会社の紹介

厚生労働省のサイトより

ハイヤーは、日本の隔離ホテルに入ってから、じっくりと安い会社を調べることにしました。

以上、主人が一時帰国準備のために色々と動いてくれました。感謝です😍

また、色々な方のブログやツイッターなども参考にさせていただきました。一時帰国についての情報が少ないために、皆さんの情報は、大変助かりました。ありがとうございました。😄

中には、何か分からなないことがあったら、こちらへご連絡ください❗️とメールアドレスを教えてくださったとても親切な方もいらっしゃいました。こんな素敵なつながりができるのも、ブログの良いところですね。皆様に心より感謝しております。

(こちらは、あくまでも2021年8月現在の情報です。日本やマレーシア政府(在マレーシア大使館)のサイト検索を常にして情報を集めたほうが良いです。)

コメント

  1. malay41a より:

     お疲れ様です。
     既にお伝えしたかとは思いますが、都内御在住で、レンタカー利用以外を考えられる場合は、例えば、nearMe.Airport(https://nearme.jp/)を利用されては如何でしょうか?
     次に、ホテル滞在時に何をされて日々を過ごすかということは重要です。
     日本ではテレビを見て過ごせるとは思いますが、特にマレーシアでの強制隔離の場合は何をされて過ごすか、よく考えて準備された方が良いと思いますよ。
     なお、日馬双方とも、「PC・スマホを使おうと思ったら電源(特にコンセント部分はソケット必要な場合あり)とWifiはどうするのか」ということを分かっていて確保していないと、なかなか思うようにはいかず大変ですよ。
     それから、マレーシアでの強制隔離の際にはコインランドリーなんていうしゃれたものは利用できないという前提(例えば洗剤を準備し、バスルームのバスタブで足で踏んで洗濯し、部屋干しする)で部屋の中で着るシンプルな服を準備していないと、荷物が増えて大変ですよ。
     更に、味濃いめ(例えば、カレー等)のマレーシア料理が41食続きますので、対策は考えておいた方が良いのではないでしょうか?基本として1日3食部屋のドア前に置いてもらえるものを食べていたらカロリーは十分、ビタミンはどうする?というところです。
     それでは失礼いたします。

    • hideyoko より:

      malay41aさん、コメントありがとうございます。
      強制隔離中に何をして過ごすか?
      本当に考えて用意をしなければいけないですね。
      いつも親切に色々と教えていただき心より感謝しております。

  2. malay41a より:

     お返事ありがとうございます。
     私はかなりの期間にわたって日々情報収集し、考えて箇条書きのメモを起こして様々な準備や対策をしたのですが、それでもまだ手抜かりや失敗が多々ありました。
     私一人で約2か月の日本への一時帰国となりましたが、うち40日程度は高齢の親の体力的な負担を考えて、実家以外で滞在しました(日本での政府負担の強制隔離はない時期でした。今、日本には自宅はないです)ので、総費用負担額は60万円を超えたと思います。
     様々なコスト・ロスを少なくできたらいいですよね。
     それでは失礼いたします。

    • hideyoko より:

      こちらこそいつも詳しい情報をありがとうございます。
      コメントから、きちんと準備されたり、情報収集された上での
      対策をされたりしていらっしゃることがよくわかりました。
      本当に感謝しております。
      教えていただいたハイヤーは、安くて良さそうですね。
      でも自宅は、都内でありません💦残念です。

  3. malay41a より:

     最新情報
     こんな話があるそうですので、ご確認下さい。
     「ワクチン接種・海外旅行者は自宅隔離が可能!!!イートインが可能になった! ニュース」
    (https://kakuyasu-asiatravel.com/%e3%83%9e%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%a2/news/post-5024/)
     ご参考まで。
     ただし、ワクチン接種にまつわる考え方はいろいろありますので、くれぐれも自己責任でお願いいたします。
     失礼いたします。

    • hideyoko より:

      最新情報をありがとうございます。
      先ほど、発表になったようですね。
      私たちは、既にマレーシアでワクチン接種済みです。
      でも、この先また感染状況によってどうなるのでしょうか。
      また、日々情報収集に努めていきたいと思います😄

  4. イ•ウェイ より:

    一時帰国の準備お疲れ様です💦💦
    もうこんなに大変な思いをするなんて😭すごい世の中になってしまいましたね😅😅
    私も来年にはコロナも落ち着くだろうし一時帰国したいな〜と思っていましたが、来年も引き続き隔離は避けられそうにないですね^^;一体何者なんだろう??コロナ💦💦
    (私のフォトウェディング📸💐も一生できないのではと悲しい気持ちです😓)

    何より無事にお義母様と再会できることを願っています‼️
    規制のルールがコロコロ代わりますが、ブログでの共有参考にさせて頂きますね💕

    • hideyoko より:

      イ・ウエイさんコメントありがとうございます。
      本当簡単にホイと一時帰国ができない世の中になってしまいました😢
      でもフォトウエディングは、必ずできますよ。
      というか、何としてもやってくださいね😄応援しています📣
      マレーシアの規則もまた変わるようです。
      だんだん訳がわからなくなりますね💦

タイトルとURLをコピーしました