長い長い一日

ホテル隔離
スポンサーリンク
機内も人は少ないです
 

私の見えるエリアにはたったの4人

KLの空港には予定より早く

11:20に到着

 

飛行機を降りたら二列に並ばされ、

まずはマレーシアのアプリ

My Sejahtere の情報を入れるコーナーへ

分からないところは回りのマレーシアのお兄さんやお姉さんが優しく教えてくれます。

終わった人からバスへ

 

私は初めて空港のWi-Fiにつないでいなかったためあれれ

優しい日本人のお兄さんに教えてもらいました😊

その方は マレーシアのシムカードを買ってきて入れ替えていました。

よし!この人について行こう!

と勝手に決めてバスに乗り込みました。

 

降りてから

コロナの検査の為の書類記入

PCR検査

パスポートと書類のチェック

パスポートを籠に入れて

呼ばれた人からホテルと検査代を支払い

4950リンギ😵😵😵

また戻って 入国審査

書類記入 ホテル隔離用

待機場所

荷物受け取り

 

バスでホテルへ

ホテルで一人ずつ受付

やっと部屋へ

長い長い一日でした。😰😰😰

私は途中からなぜか他の日本人の方達とはぐれて しまいました。

せっかくお兄さんに どこまでもついて行こうと思ったのに😢

書類をチェックしてお金を払う呼び出しのところで全然呼ばれず😢

また 入国できないのかな?💦💦💦

とドキドキしました

そして 第1陣となったお兄さんには

もう会えませんでした😢

待機場所で 残り 2陣が終わるまでひたすら待たされました。

もうこの時点で 3時すぎ!

 

バスに乗る前は

噂に聞いていた荷物の消毒🧳📦!

リュックや手持ちのバックも全部置いてと言われます。

高級バックだと やられて🤣

しまいます。

バスに乗って出発🚌

ドンドン進むので KLCCの方かなと思いました。

しかし

途中で 工事中のすごい道に曲がり

ついたのは

ブキ ビンタンのはずれでした。

🎶 🎶 🎶 🎶 🎶 🎶 🎶 🎶 🎶 🎶

とにかく長い 長い 一日でした。

心配して 徹夜して連絡を待っていてくれた主人に感謝です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました