小さなチャイニーズニューイヤー見つけた

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

1月28日は クアラルンプールは祝日です。

タイプーサムというヒンズー教のお祭りが行われる日です。

ヒンズー教の信者が 感謝の気持ちをムルガ神に捧げる日で「奇祭」と呼ばれているそうです。

マレーシアは 多民族国家なので

色々な民族の為の祝日が設けられています。

その中でも 1番大切で 華やかな祝日が

チャイニーズニューイヤーです。

こちらは旧正月がお祝いする中華系の人達にとっては 1年で1番重要なイベントです。

今年は、2月12日金曜日となります。

そのために

あちらこちらで少しずつ

チャイニーズニューイヤー

準備が進んでいます。

パン屋さんで 見つけました。 

オリジナルのクッキーでしょうか?

スーパーの店先にはこのような赤いプレゼントが 

いっぱい置いてあります。

良く買うプリッツェルの袋も 

チャイニーズニューイヤーバージョンです

こちらは Anntie Anne‘sのお店です。

チャイニーズニューイヤー近くになると 

みかんがたくさん売られるようになります。 

1つひとつ 小さな袋に入れられています。

みかんの箱詰めです。 

お店の前が 真っ赤になります。

コンドミニアムの入り口のドアにも 

飾りが付いています。

赤いランプもついて 

かわいいです

こちらは 高級ホテルの 

セントレジスの入り口です。

なんと 入口に飾られている木には、 

無数のみかんがなっています。 

夜中に 取られたりしないのか心配してしまいます。さすが5つ星ホテルです。

イケアの SHOPにも 

チャイニーズニューイヤー用のみかんが 

売っていました。

イケアのお店の 

デスプレーもチャイニーズニューイヤーです

 スーパーのテッシュの箱も

チャイニーズニューイヤーです。

真っ赤に染まるスーパーの売り場です。

こちらチャイナタウンです

ふたたびクアラルンプールが

ロックダウンになってから

チャイナタウンへも行っていません。

とっても残念です

街が真っ赤に染まる

チャイニーズニューイヤー

マレーシアの人達も 皆さん

2021年が幸せいっぱいの良い年になることを

願っていることでしょう

どうか それまでに

マレーシアのコロナ感染者数が

減少していように祈るばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました