一時帰国😄運転免許証の更新(失効)

一時帰国
スポンサーリンク

私と主人の日本の運転免許証は、今年の6月と8月で有効期限が切れてしまいました。

今回の一時帰国で、まずやっつけないといけない仕事が、失効した運転免許証の更新です。

私たちは、海外在住のために、日本に住民票がありません。失効してしまった運転免許証の更新には、住所がわかる戸籍謄本を用意することにしました。

でも、戸籍謄本を手に入れるが、とても大変でした。

私たちは、結婚の際に本籍地を主人の関西の実家としました。

主人の両親が元気な時は、義母が区役所へ自転車で書類を取りに行って、郵送してくれていました。

しかし、、、義母は、もう歩けずに施設にいるし、私たちは、海外に住んでいるし、、、戸籍謄本を取り寄せるために、海外から本籍地のある区役所に郵送で依頼するのは大変です。

ということで、今回の一時帰国の際に私達の本籍地を自分たちの家のある所へ移そうと思っています。

今回は、日本にいる妹に事前に戸籍謄本を自宅へ送ってもらうように、手続きをしてもらいました。

①必要書類等

失効してしまった運転免許証の更新に必要な書類は次のとおりです。ただし、海外からの一時帰国者は、少し書類が違います。(特に住民票がない場合)

・申請用紙および質問票(運転免許センターでもらいます)

・失効した運転免許証

・本籍が記載されている住民表の写し(6ヶ月以内)1通

・外国籍の方は、在留カード、特別永住者証明書等

・申請用写真 3✖️2・4(6ヶ月位内に撮影されたもの)1枚

・前回更新時及び今回更新時にやむを得ず失効の方はやむを得ない事情を証明する書類

 パスポート(出入国の日が確認できるスタンプが必要です。)

(海外からの一時帰国者で、住民票が日本にない方)

・本籍が記載されている住民票の徐票又は戸籍の付票、戸籍謄本、戸籍抄本など本籍を証明する書類(6ヶ月以内)1通

・滞在証明書(日本での一時滞在先を証明する書類)

・滞在証明書を書いた人の証明(住民票の写し、免許証のコピーなど)

(太字のものは、私達が用意した書類です。)

②受付時間(各市町村で異なると思います。しっかりと確認してください。)

まずは、こちらの機械で申請書の受付をします。

スポンサーリンク

そこで、大変なことに気がつきました。午前の失効の手続きは8:30〜9:00までと表示されているのでした。

事前に調べたところでは、8:30〜からとしか知らなかったので、少しのんびりとしていました😆

私たちの受付時刻は、何と9時4分前でした。午後の受付は13:00からでしたので本当に危ないところでした。

何事もきちんと事前準備と確認が必要だと改めて反省しました💦危ない危ない💦

③手数料

こちらは日本全国同じでしょうか?

・試験手数料 1種目ごとに1900円

・講習手数料(優良運転者 500円、一般運転者 800円、違反運転者・初回更新者 1350円)

・交付手数料 2050円(2種目以上の場合、1種目追加ごとに併記手数料200円を追加)

ここで、主人の試験手数料が変更になりました。(コロナのための特別措置だそうです。)

主人は、運転免許証が切れてしまう数日前に日本に入国していました。しかし、コロナ感染拡大による入国後の隔離処置で更新に来れなかったということで、800円になりました。

失効の受付窓口の方も知らない方もいたようです。主人は、はじめ係の人に言われたように私と同じ1900円を払ったのに、あとでもう一度手続きをして1100円の返金となりました。

④手続きの順序

1、受付機で受付・暗証番号の設定(申請用紙を貰えます)

2、失効窓口で受付(必要書類の確認・受付)

3、適性検査(簡単な視力検査)

4、写真撮影

5、講習受講

6、運転免許証交付

この間に、2回収入印紙を買いに行って、用紙に貼る作業がありました。行ったり来たりがあって、結構大変でした。

また、私の前に並んでいたおじさまは、2の窓口でパスポートがないということで、後日もう一度出直しすることになってしまったようでした😆(2の窓口前で、1時間近く並びました)

コロナ感染拡大の日本ですが、運転免許更新センターは普通に人が多く混雑していました。

密にならないように足元にラインが引いてあったり、ベンチも隣同士座らないような工夫はされていました。

最後の講習の場所です。こちらも1つのテーブルに1人が座るように広いスペースが確保されていました。

9時前に運転免許センターに到着してから、センターを出たのは、11時半すぎでした。やはり、時間は少しかかりますね💦

ということで、無事に失効してしまった日本の運転免許証は、無事に更新できました。

コメント

  1. malay41a より:

     お疲れ様です。
     本籍地を移す際にはその先で住民票が入っている必要があるはずですが、住民票を抜いた状態でしたら,そもそも住民票を入れるのにはひと手間と時間が必要なはずです。
     住民票を入れるにあたって必要なことは調べてありますか?
    戸籍謄本(と付表)は運転免許センターで使われたもの以外に準備してありますか?
     ご参考:https://fukuokaiturn.bulog.jp/fukuokaarea/hakatalife/registration/
    それでは失礼いたします。

    • hideyoko より:

      本籍の区役所に問い合わせたところ、
      住民票がなくても戸籍の移動は可能だそうです。
      教えていただいたことも参考にさせていただきます。
      ありがとうございました。

      • malay41a より:

        お疲れ様です。
        お返事ありがとうございます。
        このコロナ禍の状況下ということもあって、転籍届は郵送で旧本籍地または住民登録地の自治体への提出が可能となったようですね。
        また、海外にいても在外大使館あてで転籍届は提出できるようですね。
        おそらく、住所欄に書くところは滞在照明で証明した先になるのでしょうね。
        それでは失礼いたします。

      • malay41a より:

        滞在照明(誤)→滞在証明(正)です。
        失礼いたしました。

  2. malay41a より:

     お疲れ様です。
     度々すみません。
     もう一つ、今度は質問です。
     「滞在証明書」には何を使われたのでしょうか?

    • hideyoko より:

      滞在証明書は、区役所のホームページから
      ダウンロードしました。

  3. malay41a より:

     お疲れ様です。
     ふと気がつきましたので、何度も恐縮ですが書き込ませていただこうと思います。
     この記事につきましては、奥様が書き込まれていらっしゃるのではないかと思いますが、本籍地変更をする場合には、他にどのような手続きが必要になるか、時間はどのくらいかかるかも予めお調べになっていらっしゃいますか?
     例えば、パスポートの記載事項の変更手続が必要になると思いますが、ご承知でしょうか?
    ご参考:Q6ご参照
    https://www.pref.aichi.jp/site/passport/goshitsumon.html#6
     黙って悶々とされているよりはずっとましだとは思いますが、思いついたら自分で箇条書きで書き起こして、自分で調べてブログに書く癖をつけないと、成長しないと思います。
     また、ご主人に頼りっぱなしですと、ご主人のお忙しい時や万一の時には思考・行動停止状態になると思います。
     特に海外に在住される場合には、自立・自活される場合には何が必要か体にしみこませておいた方が宜しいかと思います。それでもうまくいかないことは多々あると思いますが。
     それでは失礼いたします。

    • hideyoko より:

      そうですね😆
      確かに主人に頼りすぎのところは反省しています💦
      でもお互いに苦手なところと得意なところが違うので、
      2人で協力しながら考えて活動しています。

      • malay41a より:

         お疲れ様です。
         こちらもお返事ありがとうございます。
         お伝えしたことは、海外在住には必須事項ですので、そもそも苦手や得意という話ではないですよ。
         本籍地の変更登録完了に要する日数、パスポートの再発行に要する日数を意識してくださいということも強調したい事柄です(双方合わせて1月近く必要になりませんか?)。
         更にざっと思い当たるだけでも、航空券購入時、宿泊関連情報及びMy SafePassには新パスポートの情報が必要になり、マレーシア入国後も在馬日本大使館への届け出や、金融機関への届け出、更にMy Sejahteraの登録情報も要変更ですので、改めて網羅的に確認いただきますように宜しくお願いいたします。
         はしごを外されてから大騒ぎしても遅いということだと思います。
         それでは失礼いたします。

        • hideyoko より:

          アドバイスありがとうございます。
          アドバイスいただいたことを元に、本籍地変更については
          調べてみたいと思います。
          確かに届出先を網羅して確認する作業が必要ですね💦

          • malay41a より:

             おはようございます。
             お返事ありがとうございます。
             度々で恐縮ですが、マレーシア入国時には新旧パスポート双方の提示が必携、おそらく検疫終了後には新パスポートにビザの張替え(または押印)を入国管理局で行う作業も発生するはずです。
             面倒とお感じでしたら、本籍地を移すタイミングはよくお考えになった方が良いと思いますよ。
             それでは失礼いたします。

          • hideyoko より:

            コメントありがとうございます。
            今回の一時帰国は義母の見舞いと主人の検診がメインでです。
            これからいよいよ義母のもとへ移動する予定です。
            本籍地移動については、アドバイスされたように
            今回はやめておこうと話し合っております。

  4. ナタリー より:

    いろいろと手続きお疲れ様です!お疲れの出ないようにしてくださいね!
    私はこないだマレーシアの免許の更新へ行きましたが、予約の項目を間違えて、せっかく並んだのに、入れてもらえず出直しました笑
    2回目はばっちりでした!
    ほんとにおっちょこちょいで嫌になります笑

    ではまた!

    • hideyoko より:

      ナタリーさん優しいコメントありがとうございます。
      手続きは本当に大変ですよね。
      私も大のおっちょこちょいです。
      実は、今回の免許更新センターでも大変なことをやらかしました💦
      何をやったかは、恥ずかしいので内緒にしてきます😆

タイトルとURLをコピーしました