自宅隔離😄食事のこと

一時帰国
スポンサーリンク

日本への一時帰国からマレーシアへ戻ってきました。

マレーシアに再入国するまで、ホテル隔離になるか、自宅隔離になるのかわからなかったのですが、無事に自宅隔離になることができました。

日本へ一時帰国中に、マレーシアでも入国後に自宅隔離ができるようになるらしいというニュースを聞きました。

ですから、正直言って、マレーシアでの自宅隔離の準備は、マレーシア出国前には全くしていませんでした。

反対に、もしかしたら日本のコロナ感染が拡大して、マレーシアへ再入国できないかもしれないという不安もあり、マレーシアの自宅にはほとんど食べ物を処分して(もちろんお腹に入れて💦)日本へ帰国しました。貴重品も基本全部持って😆マレーシアを出国したほどです。

でも、マレーシアのコンドミニアムの部屋に基本的な水や缶詰、トイレットペーパー、洗剤類などは、買い置きをしてあったので、結果的にとても助かりました。

ある程度の買い置きは、改めて大切だと思いました。

スポンサーリンク

基本、お米とお味噌汁と漬物、ふりかけなどがあれば、生きていける❗️と思ったので、日本からそれらは、持って帰って来ました。

瓶詰めの鮭のフレークなども持って帰りました。また、長期保存可能なパンなども持って来ました。袋入りの乾燥野菜もいろいろなものを売っていたので、ネギ、ほうれん草、にんじんなどを買って来ました。

数日間それらで生活しましたが、さすがに新鮮な野菜類を食べたくなって来ました。

そこで利用したのがHappy Freshというネットスーパーです。

Happy Freshの登録されているスーパーやお店を選ぶとそこでお買い物をして届けてくれます。

Happy Freshの良いところは、以下の通りです。

1、当日配達が可能

2、予約時間内に配達してくれる

3、在庫切れの時の対応が、しっかりとしている。(もし注文したものがない場合は、購入者に連絡する、代わりの商品を選ぶ、買わないなどの選択ができるようになっています。)

4、好きなお店から選べる。(たくさんのスーパーが登録されています。)

私たちは、ミッドバレーのイオンで注文しました。

ミッドバレーのイオンでは、日本のものも買えたので、和風つゆを注文しました。日本食まで買えるのは、とても便利です。

お肉やアイスクリームなどは、別々に保温性のある入れ物に入れられて配送されました。この配慮も嬉しいです。

当日注文して当日配達なのに、こんなに丁寧に包んでくれたり、在庫切れの商品については連絡をくれたりと、丁寧な対応に感謝しています。

届いた野菜やキノコ類は、またすぐに下ごしらえをして冷凍しました。

このようにネットスーパーがあるので、自宅隔離中もとても助かりました。

ちょうどマレーシアのブロガーさんがHappy Freshの注文の仕方についてとても詳しい記事を書いていらっしゃいました。

まだ体調が良くならず、これからまたクリニックへ行ってまいります💦

早く元気になりたいです😆

今日も良い1日でありますように❗️

コメント

  1. めぐみ より:

    こんにちは。なかなかすっきり治らないものなのですね…お大事になさって下さい😥私もたまに「もしかして?」と、その病気心配になる時があります…お年頃ですかね…🤔ハッピーフレッシュ、メモしときます!隔離中、野菜、食べたくなりますものね~!

    • hamamam より:

      女性の多い○○炎になったのは、初めてでした。
      私も、もしかして?というときはありましたが。
      こんなに辛い病気とは知りませんでした。
      トイレの中で寝ようかな💦と真剣に思ってしまうほどでした。
      マレーシアで売っている市販薬も覚えておくと便利です😄

タイトルとURLをコピーしました