コンドミニアムの内覧③ 内覧のポイント

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

またまた また 行ってきました

コンドミニアムの内覧🎶

主人の友達が コンドミニアムの内覧をするということで、

一緒に部屋を見させていただきました。

 

この部屋は インテリアにオーナーの強いこだわりが感じられました。

壁にも 棚が たくさん付いていたり

ベットの上にも ワインの瓶などがデスプレイされていました😁

その分 家賃は高いそうです。

こんな女性には嬉しいコーナーもありました。

 

反対にこの部屋はインテリアがシンプルでした。

 
 
天井のファンや 照明も違います。
 
全く同じ間取りのリビングなのに 部屋の感じが全然違います。
 

 

次は 違う部屋に来ました。

この部屋は 壁に壁紙が貼ってありました。

また、リビングルームのテレビの置き方も部屋ごとに違いました。

 

ちなみに我が家は、普通にテレビ台に テレビを乗せてあるだけです。

テレビのサイズも部屋ごとに違うので それもチェックしておくべきだと分かりました。
 
同じコンドミニアムの同じ間取りでも
 
全く部屋の感じが違うので できるだけ内覧させてもらえると良いですね。
 
今は、コロナの為外国人が渡航できずに、部屋がたくさん空いているから、
 
絶好のチャンスなのかもしれません。
 

次の部屋は、眺望がすごいです。

ここは 超高層階で 見晴らしが最高でした。

でもお部屋には 色々と謎のもが😁
(うちわが 見えますか?)
 
この部屋は オーナーのこだわりがたくさん詰まった部屋でした。
 
着物が 壁にかけてあったり😜
 
巨大な象の写真のパネルがドーンと寝室に立てかけてあったり😜
 
玄関には なんとたぬきさんがお出迎え😜
 

まさか、クアラルンプールのコンドミニアムで
 
たぬきさんがいる部屋に出会うとは😜
 
びっくりポン‼️です
 
こういう日本的なものが好きな外国人もいるのかなあ?😢
 
もしもこの部屋に住むのだったら
 
たぬきさんや 扇子や着物は どけてほしいなあ😁
 
 
コンドミニアムの内覧は、とても勉強になりました。
 
私達は、内覧の際に部屋の広さや眺望ばかりに気を取られて 部屋を決めてしまいました。
 
でも 主人の友達の方は、エージュントに色々と質問しながら きちんと部屋のポイントを
 
ノートに記入していらっしゃいました。
 
なるほど なるほどね。
 
次の内覧はもっと頑張ります
 
内覧のポイント
をまとめてみました。👍
  1.    部屋の様子をノートに記入しておく。
     リビングルームにあるテレビの大きさ
     置いてある家具(机の大きさ 椅子の数)
     照明
  2.    実際にソファーとダイニングチェアに
     座ってみる
  3.    前に借りていたのは どこの国の人か
     聞いてみる。
     できたら部屋のオーナーについても中華系か
     マレー系か インド系かも教えてもらう
  4.    部屋の気になるところ 直してほしいところをノートに書いておく。
     例えば ここにカーテンが欲しいとか
     この家具は変えてもらえるか?など
     エージュントにも それが可能か聞いておく
     
ここは マレーシアです。
 
モスクに近いかどうかも
 
大切なポイントとなります。
 
あまりモスクに近いと 朝6時前からアザーンの声で起こされてしまいます。
 
お祈りの声がどれくらい聞こえるのかも 大切なチェックポイントとなります。
 
 
一緒に内覧させていただき、勉強になりました。
 
コンドミニアムの内覧は とても楽しいです。
 
本当にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました