速報😆昨日のマレーシア政府の発表

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

ハリラヤ(断食明けのお祝い)が終わった後から、連日コロナ感染者数が増加しているマレーシアです。

マレーシアでもインドの変異株が見つかっています。また、コロナによる死者数も増加中です💦

ということで、先週末の金曜日にまた発表がある❗️と身構えていたら、土曜日にSOP(行動規制)について発表する❗️と肩透かしな感じとなりました。

今までとにかく「行け行けドンドン」😆で、とにかくまずは行動ありきのマレーシアも、経済と国民の安全との両立で、どうしたら良いものかと相当悩んでいるのかな?と思います。

そして、昨日新しい新型コロナウイルスに対して、マレー半島及ラブアンにおける活動制限令(MCO)の規制(SOP)が発表されました。こちらは、5月25日(火曜日)から適用されます。

いままでとの一番の変更点は、経済セクターについてです。

1、営業時間の変更・・・お店の営業時間が、朝8時から夜8時まで(薬局は朝8時から夜10時まで、など一部時間が異なるものもあります。)

2、公共サービスについて・・・公務員全体の80%(約75万人)のテレワーク

3、企業セクターについて・・・全体の60%の出勤。40%は、テレワーク

4、公共交通機関について・・・乗車定員の50%に制限

コロナ感染拡大を抑えるために、オフィス勤務の人数を縮小することと経済活動の時間の短縮するという2つの戦略が発表されました。

とても分かりやすい戦略です。でも、公共交通機関の乗車定員50%に制限とは、どうやるのでしょうか?バスだったらやりやすいですが、電車は?なんて、心配になります。(MCOの今は、電車に乗る機会も全くありませんが💦)

今までに何回もSOPが変更されてきているので、だんだん何がなんだか分からなくなってきています。

そんな中、在マレーシア日本大使館からのメールや日本人の皆さんのブログやツイッターで情報を頂き、とても助かっています。海外にいると情報の大切さを、特に感じます。ありがとうございます😄

しかし、本当にきちんと情報整理をしないと、なんだか今何が禁止されているのかわからなくなります。マレーシアでも、自分の住んでいる地域によって規制も異なっています。分からなくなったら、まず確認してから行動しないといけないと思います。

今まで通りのSOPは、以下の通りです。(主なものだけです。もちろん例外もあります。)

・州またぎの移動禁止

車の移動は、運転士を含め三人まで

・レストランでの店内飲食禁止、Take awayのみ

・学校は閉校 オンラインのみ

マレーシア政府は、SOPの遵守状況を今まで以上に厳しく監視をしていくそうです。

道路封鎖箇所の増加、HIDEシステムによるフイリスクエリアの閉鎖などを行っていく予定です。そして、SOPが守れていない場合には反則金が取られます。(これは怖いです💦)

そして、これらが守られなかったら、もっと厳しいMCO(ロックダウン)も待っているようです💦これも怖い💦

とにかく、ステイホームをして、大人しくしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました