一時帰国😄また義母のもとへ

一時帰国
スポンサーリンク

またまた新幹線で、義母のところへ向かいました。

前回の記事はこちらから

一時帰国😄義母のもとへ
いよいよ関西にいる義母のもとへ出発です。こちらも、そしてあちらも緊急事態宣言が発令中です😢やはり新幹線の中も、空いています。一両に十人ぐらいの乗客が乗っているというところでしょうか。やっと施設に到着...

新幹線は、やはり乗客数はかなり少ないなあと感じました。

義母のことでは、まだまだ心配なことが、多くあります。

やはりなんとしても、もう一度義母の顔を見たいなと、話したいなと思いました。

ちょうど、また往診のお医者様の診察もあります。

また、直接お医者様から、話を聞ける機会があるのはありがたいです。

前回行った血液検査の結果について説明がありました。

栄養状態が悪いけれど、炎症反応などその他の検査結果は、何も問題がないとのことでした。

とにかく食べることに関しては、全く意欲がなくなってしまっているようです。

義母は、私と同じくあんこが大好きです。

そこで、買ったのがこちらです。

スポンサーリンク

豆大福です❗️やっと巡り合いました😍ちょうど駅で出張販売をしていたので、買うことができました。

本当は、お店へ行って並んで買わないといけない有名な豆大福です。

義母には、中のあんこだけ食べてもらいましたが、もちろん完食してくれました😍よかった❗️

私もついでに、念願のおいしい豆大福をいただくことができました😍

また、義母の好きなスイカも少し食べてくれました。好きなものを食べると、笑顔になってくれます。

義母の部屋の冷蔵庫にスイカやプリンなどを入れておくと、ヘルパーさんが食べさせてくださいます。

日持ちする水羊羹やゼリーなどをもう少し用意しておこうと思います。

義母のスマホの設定を主人が変更してくれたのですが、やはりすぐマナーモードなどになってしまって使えなくなってしまうので、もう一度義母とスマホの使い方の確認をしてきました。

義母の寝具やタオル類、下着類なども、もう一度確認してきました。

身体の位置を変えたり、位置を保持するために、ヘルパーさんがたくさんのバスタオルやタオルを丸めていろいろなところに挟んだりして上手に使っていらっしゃいました。

また、食事の食べさせ方や薬の飲ませ方も、声をかけたり、体の位置をかけたり、医療用ゼリーを使って薬を飲ませたり、飲み物と食べ物をうまく交互に食べさせたりと色々と工夫なさっていました。

やはり、プロの技はすごい❗️と感心してばかりいました。

そして、義母に関わってくださる方々全てに感謝の気持ちでいっぱいです。

義母とまた短い時間でも会うことができて、本当に嬉しかったです。

ありがとうございました❗️

コメント

タイトルとURLをコピーしました