JARDIN😍カフェでおしゃべりinクアラルンプール

グルメ情報
スポンサーリンク

コロナ感染拡大の影響で、クアラルンプールでは、ずっと店内飲食はできませんでした。

現在やっと規制が緩くなって、カフェでおしゃべりすることもできるようになりました。

それでも、店内では座席数は限定されていたり、机の上には❌を貼って座れる人数を制限したりされています。まだまだ、完全な日常ではありません💦

このカフェは、NU Sentral(ヌーセントラル)というショッピングモールの中にあります。

KL Sentral駅(クアラルンプールの中心の駅、日本で言うと東京駅?)から直結しているとても便利なショッピングモールです。

NU Sentralも、ロックダウン状態になってからしばらくずっと訪れていませんでした。ここも、ロックダウン中には、スーパーとドラッグストアしか開いていなくて、薄暗い閑散としたモールとなっていました。

今では、ほとんどのお店が開店して、賑やかさが戻ってきたようです。でも、閉店してしまったお店もあります。また、新しくできるお店の看板が出ているところもあります。とにかく、今はお店の方たちにとっては、厳しい選択の時期なのでしょうね。

と言うことで、やってきたのは、JARDINというカフェです。

こちらも新しいお店です。新しく開店した途端、ロックダウン状態になって閉店していたようです。

このお店は、コーヒー、紅茶、ココア、スムージーなどドリンクの種類がたくさんあるところが良いですね。

スポンサーリンク

店内も落ち着いた感じです。フラット一人で来てお茶を飲める感じのお店です。

店内飲食ができると言っても、やはり密ではない広い空間がないお店には、まだ怖くて入れません💦

ここのカフェだったら、外(廊下)にも席があるし、少し安心です。

ホットチョコレートを頼んでみました。ほんのりとした甘さのとても優しい味のホットチョコレートでした。とっても美味しいです😍マレーシアは、砂糖をたくさん入れた甘い飲みのものが多いので、気をつけないといけないです。でもこのホットチョコレートは、合格です。

ここ半年以上クアラルンプールでは、友達とカフェでおしゃべりしながら過ごす❗️なんて夢のようでした。

やはりおしゃべりは楽しいです❗️

ロックダウン中のあの息が詰まるような閉塞感を味わっているので、カフェでおしゃべりする開放感、自由な感じは心が軽くしてくれます。

当たり前の日常と素敵な出会いに感謝したカフェでのひとときでした。

今日も良い1日でありますように😄

コメント

タイトルとURLをコピーしました