駐在妻の1日の簡単なスケジュールinマレーシア

ひとりごと
スポンサーリンク

マレーシアで、2回目の駐在妻をしております。

今回は、夫婦二人だけのマレーシア生活です。

子供達を通じてのママ友もいないし💦主人の会社の奥様会もないし💦同じコンドミニアムの日本人の方も知らないし💦(奇跡的に出会った方もあと少しで、本帰国されてしまいます😢)💦💦💦ということでほとんど引きこもり生活をしています。

ですから、まあ1日中のんびりとしていて良いわけです😆おせんべをポリポリしながら、YouTubeを見まくっても良いわけです😆

ただし、そんなことをしているとさすがの私も虚しい気持ちになってしまいます。

そこで、少し考えて、1日の簡単なスケジュールを作ってみることにしました。

6:30〜7:00 朝食、お弁当作り

8:00 〜 9:00 掃除

9:00〜10:30 ジム

10:30〜11:00 シャワー、洗濯

11:00〜12:00 英語学習、ブログ作成

12:00〜14:00 ランチ、のんびりタイム(お昼寝😍)

14:00〜16:00 のんびり趣味の時間

16:00〜17:00 夕食準備

17:00〜18:00 のんびり読書タイム(屋上)

18:30〜19:00 夕食

19:00〜22:00 のんびりタイム

いやー😆書き出してみると、ほとんどのんびりタイム💦なことがよーくわかりました😅あらら

でも、このスケジュールを守ることすら、なかなか大変なのが現実なのです💦

特にジムの後の英語学習は、ついさぼりがち😅です。また午後は、ずーっとのんびりタイムが続いてしまったりします💦反省の毎日です😆

スポンサーリンク

日本で仕事をしているときには、こんなのんびりタイム(ジムや趣味、読書)など夢のまた夢でした。

ですから、せっかくの駐在妻の時間を楽しく有効的に使いたいなあと思っています。(あくまで願望ですが😆)

この前、チャイニーズニューイヤー(旧正月、春節)が終わったと思っていたら、もう4月、今度は、ラマダン(断食月)が始まりました。それに合わせて、スーパーでは栄養ある保存食としてよく食べられるビーツが並べられたり、街ではラマダンビュフェ(ラマダンの間の夜の特別食事)のポスターを見かけるようになりました。ラマダンが終わったら、今度はハリ・ラヤ(断食明けのお祝い)ですね。(今年のハリ・ラヤ・プアサの祝日は5月4日、5日です。)

時の流れは恐ろしく早いです。

せっかくクアラルンプールでまた駐在妻をさせてもらっているのですから、有意義に楽しく生活できたらいいなと思います。

今日も良い1日でありますように❗️

ブログにお越しくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました