盛り上がりました❗️昔のマレーシア生活の友人達とあんな話こんな話😄in Japan

一時帰国
スポンサーリンク

京都で母と別れた私は、母よりも一足早く新幹線に乗りました。

私が向かった先は、東京駅です❗️

1回目のマレーシア生活を共に乗り越えた懐かしい友人達に会うためです。

いやー💦東京駅は、さすが大きいですね(私、田舎もんです💦)待ち合わせの場所に行くのも大変でした。新幹線で一緒になった友人がいなかったら、待ち合わせ場所に無事に辿り着けなかったかもしれません。(駅員さんにもお世話になってしまいました💦)

向かった先は、東京駅前にあるKITTE丸の内にある、こちらのレストランです。

スポンサーリンク

お魚料理の魚匠 銀平 KITTE 丸の内店です。

個室に案内していただけました。窓からは、レンガ造りの素敵な東京駅が見えます。

お魚のランチセットを注文しました。

お刺身です。なんのお刺身だったか、もう話に夢中で忘れてしまいました😆

このお魚の煮付けがとても美味しかったです。多分お腹の部分は、一部お刺身になっていたのだと思います💦💦💦頭の部分も結構食べるところがあるのですね😄

スポンサーリンク

ずっとマレーシア時代の話で、食事中は大盛り上がりしていました。

毎日のように一緒にテニスを練習していた仲間です。ママさんチームを組んで、テニスの試合にも出ていました。

現在のマレーシア生活では、私はテニスは全くやってしません。モントキアラ在住でもないので、今もコンドミニアムごとのママさんテニスチームがあるのかな?どうかな?

1回目のマレーシア生活は、懐かしい楽しい思い出ばかりです。駐在妻ばかりでしたが、あの頃は、みんな青春していましたね❗️

中には、私たちが忘れてしまっていたことをよく覚えている友人もいて、びっくりでした。

私が、よくTake awayしていたフライドクイティオ(Char kway teow チャークイティオ)を注文する時は、「いつも、No Shellfish❗️って言って注文していたよね。」と言われてしまいました。「食中毒が怖いからと、ちゃんと注意していたよね❗️」なんて言われてびっくりです。

私は、全く覚えていませんでした😆へー💦そうだったんだ。私💦

フライドクイティオ(Char kway teow チャークイティオ)は、米粉で作った平たい麺を炒めたマレーシア風焼きそばのようなものです。もやしやニラ、卵、肉、エビ、貝などが入って、とっても美味しいです。

そういえば、今回のマレーシア生活では、Pan Mee(板麺)に肩入れしてしまって、フライドクイティオ(Char kway teow チャークイティオ)をあまり食べていないような気がします💦また、マレーシアでたくさん食べよう❗️

とういうことで、昔のマレーシア時代のあんなこと、こんなことを話してみんなで大笑いした楽しい時間を過ごすことができました。

約2時間以上喋りまくって、笑いまくっていたら、あらら💦

ふと気がつくとお店には、もう誰もお客さんがいませんでした😆

大変申し訳ございません💦でも素敵なお店で、お料理も美味しくて大満足でした。

このようにマレーシア生活を一緒に過ごした大切な友人達と、今回久しぶりに再会することができて本当に嬉しかったです。

そして、友人達の現在も頑張って活躍している話も聞けて、私にとっても励みになりました。

友人達に心から感謝しています。マレーシアでも、私きっと頑張りまーす❗️(何を頑張るのか、そこが問題ですが💦)

また、マレーシアで待っていますね❗️

実は、まだまだ懐かしい友人達に会うことになっているのです。

今回の一時帰国のテーマは、なんと言っても「会いたい人に会う❗️」です。

そのことは、また次の機会に書きます。

今日も良い1日になりますように😍

ブログにお越しくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました