老後の楽しみ♫思い出の詰まったWood達

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

ロックダウンが続くマレーシアのクアラルンプールです。

引きこもりのBBAは、のんびりと

トールペイントや 読書をして過ごしています

こちらのWoodは (木製の箱など) 

なんと○十年前にアメリカ生活していた時に 

購入したものです。

買った時のままの懐かしいMichaels

値札がついていました。

12.99ドル?でしょうか🤣高いもんだ。 Michaels(マイケルズ)は 

アメリカやカナダに1300店舗以上を展開して

いる大型のクラフト店です。 

すごく楽しいお店で、1日中見て回っても


時間が足りないくらいでした💦 

特に イースター ハロウイーン サンクスギビング クリスマス と 

行事ごとに変わる飾りが可愛くて 

またそれらが欲しくてたまりませんでした。 

トールペイントに出会ったのも 

アメリカです。

実は、このWoodは 真ん中の仕切りが

随分と曲がってしまっています。

たくさんアメリカで買ってきたWoodが

日通の引越便の箱に入ったままあるのです。

そう 老後の楽しみの為にです。

と思っていたら😱

老後って 今でしょう😱

やっと この子も作品になリました。

作品にしてしまえば 

ちょっと歪んでしまっているのも 

分かりませんよね

まだまだ 日本の我が家には 

アメリカから持ち帰った日通の箱の中に

素材のままのWoodが眠っています。

老後の楽しみ😁なんて言っているうちに 

ほんとに随分と年月が経ってしまいました。

あっ💕 こんな子もいました。 

買ったままずっと眠っていたので 

あり合わせのペイントで塗ってみました。 

早く みんなをペイントしてあげないと 

いけませんね。

老後の楽しみなんて思っていたら

あっという間にそんな時になってしまいました

2度とないマレーシアでのこの時を

大切にして行かなくてはと

改めて思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました