ピーターフォーは無くなってしまったけれど😄SHADES♪雑貨屋at The Row

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

昔マレーシアで生活していたときに、チャイナタウンのセントラルマーケットのそばに、Peter Hoe(ピーターフォー)という素敵なアジアン雑貨のお店がありました。Peter Hoeさんは、マレーシア出身のデザイナーだそうで、この方がデザインした商品がたくさん置いてあって、見ているだけでも楽しいお店でした。日本人にも人気のお店で、マレーシアの観光ガイドにも載っていました。

そのピーターフォーが、Chow Kit(チョーキット)にあるシャラトンホテル横にできたThe Rouというショップモールに引っ越ししたと知ったのは、主人がマレーシアに赴任したのでクアラルンプールへ遊びに時でした。

The Rowは、古い建物を改装した細長いモール?でオシャレなレストランやショップが並んでいます。

2年前クアラルンプールに遊びに来た際に、新しくThe Rowにできたピーターフォーへ行ったことがあります。昔よく行ったチャイナタウンのお店よりも、ちょっと高級感あふれるお店になっていました。一緒に行った私の母は、「素敵なお店ね。」と、とても喜んでくれました。

ところが、、、今回行ってみたら、お店はなくなっていました💦(お店の跡地はありましたが、ガランとしていました💦残念)

しかし、新しいお店が隣にできていました。ギフトショップとカフェのSHADESというお店です。

このお店は、Peter Hoeのお孫さん?が、始めた新しいお店の様です。日本人のお客さんのためにちゃんと案内板が出ていました。

では、店内に入ってみます。行ってみましょう。オープン❗️

わー、素敵です😍昔のピーターフォーもこんな感じでしたね😄

そうそう、昔もクッションカバーが可愛くて、欲しくてたまりませんでした。「クッションカバーは、20%オフですよ。」と、お店の方が教えてくれました。コットンの布地で作った花柄のクッションカバーが、とても可愛かったです。

スポンサーリンク

ここにある布バックは、お店のロゴとクアラルンプールのイラストが描かれていてとても可愛いです。

前のお店の4分の1くらいの大きさになってしまったけれど、十分オシャレなアジアン雑貨店の雰囲気が出ていて、楽しむことができます。

隣には、落ち着いた感じのカフェがあり、数組のお客さんが静かにお茶を楽しんでいました。

お店の壁にかけられたファブリックです。私は、この色合いや雰囲気が好きです。(しっかりとしたコットン生地です。)

ということで私が、今回お買い上げしたのはこちらです。

裏表両方使えるプレイスマットです。特に、表地の紫ベースの柄が好きです。端には、お店のロゴSHADESが付いています。裏には、クアラルンプールの文字が入っています。(前は、ここがピーターフォーでしたね。)

とにかくこの大胆な色使いの布地にメロメロです。

もう一つは、手作りのマスクです。こちらも裏表で使用できます。大きめにできていて、耳のところも調節ができるので、すごく使いやすいマスクです。今になって、お土産用にもっと買ってくればよかったかな?なんて後悔しています。

Reversibile Placemat 19リンギ(約513円)

Mask 25リンギ(約675円)(2021年5月現在 1リンギ=27円で計算しています。)

お店を覗くだけでも、とても楽しい気分になりました。また、伺いたいと思います。ありがとうございました😄

コメント

タイトルとURLをコピーしました