また新しい散歩道を発見inクアラルンプール

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

今日も、いつもの方達に会うかな?と、散歩道で出会う方をチェックしながら朝散歩を楽しむ私たちです。

前回の記事はこちら

朝散歩で出会う人達inクアラルンプール
このところ、私は毎日のマレーシアのコロナ感染者数を、日記帳に記録しています。マレーシア全土 5793→5304→ 5293人クアラルンプール 559→462→379人セランゴール州 1582→1973→1680人...

まずは、ダンシングおばさんと拍手おじさんに会いました。今日もお元気そうです。

東京オリンピック強化選手の皆さん(勝手に私たちが命名しています)は、坂のところでスタートダッシュの練習をしていました。まだ、東京へは出発していませんでした💦

今日は、また新しく発見した道を歩いてみます。

この脇道をまっすぐに歩いていきます。

蔓が伸びて、紫の花がかぜに揺れています。

この道は、なかなか先の方までずっと長く続いているようです。

途中にこんな噴水らしきものが見えます。よく見るととても手の込んだ建築物です。

道を最後まで進むと、あれが見えてきました。

KLタワーKLCCです。これを見ると、ここは、クアラルンプールだ❗️と思えるのですよね。

スポンサーリンク

道の脇には、こんな小さな花がたくさん咲いています。

この脇道の最後は、階段になっていて大きな道に降ります。そのまま進んでしまうと、ダウンタウンの方へ行ってしまいます。

大きな道を渡って(横断歩道はありません💦)道の反対側を、またはじめに来た方向へ戻ります。

道の反対側には、気持ちの良い公園が広がっています。

ここは、ラグビー場みたいですが、コロナ禍の前は毎週のようにイベントが開かれて賑やかだった場所のようです。でも、今はとっても静かです。

ここが、観客席になるのかな。きれいにペイントされた階段があります。

大きな道の中央分離帯は、いつもきれいに手入れされていて、とても気持ちが良いです。

いつもの公園ASEAN Sculpture Gardenへ戻ってきました。

公園にある池に水蓮の花がたくさん咲いています。

不思議なことに、花が咲いている日と、全て蕾が閉じてしまって花が咲いていない日があります。

今日は、ピンク色の水蓮の花も見つけました。

なんだかとっても嬉しい気分になりました。

帰り道にあのプーさんに会いました。音楽に合わせて、ストレッチを一生懸命していました。

プーさんは、真面目な頑張り屋さんなんだろうなあ😄なんて、勝手に想像しながら歩きます。

このままマレーシアのコロナ感染者数が減らなかったら、まだFMCO(フルロックダウン)は続きそうです。

早くFMCOが終わって、またペルダナ植物園(Perdana Botanical Garden)の中を散歩したいです。

このままでは、ペルダナ植物園の周りの道を一番よく知る日本人になってしまいそうです😅

今日も良い1日となりますように😍

コメント

  1. emiemi より:

    とてもうつくしい散歩道ですね、、
    お花がさいてる~
    ほんとうに感染者減らない、、どうしてなのかしら、、悲しいくらいだわ

    • hideyoko より:

      この辺りは、綺麗に道の周りが整備されています。どこを歩いていても、道路を掃除している方に出会います。
      どういう方たちが掃除をしているのかな?といつも思います。
      マレーシアは朝から暑いのに、掃除は本当に大変な仕事です。
      もしかしたら、出稼ぎの外国人労働者なのかな?ワクチンは打てるのかな?なんて、余計な心配もしてしまいます。
      早く感染者数が減ると良いですね💦

タイトルとURLをコピーしました