KENNY Hill’s BAKERS😄ベーカリーカフェinクアラルンプール

グルメ情報
スポンサーリンク

店内飲食ができるようになったら、一度行ってみたいな😄と思っていたお店にやっと行って来ました。

在マレーシア日本大使館の帰りに寄ってみたのが、クアラルンプールのAmpang(アンパン)地区にあるKENNY Hill’s BAKERSです。

Ampang(アンパン)は、アメリカ大使館など各国の大使館がある静かなエリアです。昔、娘達が通っていたインターナショナルスクールもここにありました。何度も通った懐かしいエリアです。

お店は、大きな道からちょっと奥まった場所にあります。

お店の奥に大きな駐車場が、ありました。でも、思ったよりも車が駐車しています。

お店は、テラス席と店内の席があります。私たちは、とっても暑かったので、店内の席にしてもらいました。

平日の3時半すぎだったので、少しは空いているだろうと思ったのですが、お客さんが多くてびっくりしました。私たちがお店を出るときには、店内もテラス席も、もう満席でした。やはり、人気店なのですね。

私たちは、まだお昼を食べていなかったので、食事を頼むことにしました。

こちらは、カプチーノ(主人のカプチーノの方が、模様が綺麗でした)です。

あとは、ペパロニピザとカルボナーラ(スパゲティー)を注文しました。

ここは、ピザ窯がちゃんとあります。焼き立てピザは、やっぱり美味しいです。

ピザ生地は、少し厚めのモチモチピザでした。私は、パリパリの薄い生地のピザよりもこちらの方が好きです。チーズもたっぷりとのっていました。

カルボナーラは食べてから、写真を撮っていないことに気がつきました😅お腹が空いていたからね〜💦

スパゲッティーの麺は、ちゃんと硬めに茹でてありました。味は、結構しっかりとついていました。カルボナーラのソースが多くて、食べた後もソースが残ってしまうくらいでした。

両方ともとても美味しかったです。

テラス席の上には、屋根がついています。マレーシアは、やはり突然のスコールが多いので、屋根は必要ですね。

スポンサーリンク

店内の席の様子です。

皆さん楽しそうに食事をしたり、お茶をしたりしていました。

このお店は、店員さん達が皆さん親切でとても感じが良いです。「食事はどうですか?」なんて、聞きに来てくれます。アメリカか?という感じです😄

「お水は、ほしいですか?」と聞かれて、思わず主人は、「無料ですか?」と聞いていました。こちらは、日本みたい😆

そんな気持ちの良いサービスが、KENNY Hill’s BAKERSの人気を支えているのかな?と思いました。

こちらは、ベーカリーも併設されています。

これまた天井が高くて、とてもおしゃれです。

コロナ対策のために、店内には4人しか入れないようになっていました。

ここは、クロワッサンが美味しいそうです。奥に、パンを焼いているところがあります。

美味しそうなケーキもたくさん並んでいます。

私たちは、バゲットとこちらのケーキをお買い上げ😄

お店のロゴや袋もおしゃれですね。

KENNY Hill’s BAKERSで一番人気らしいPeach Strudel(ピーチストゥルーデル)です。注文を取りに来たお姉さんにも、これが美味しいよ❗️と勧められました。

1つがとっても大きいので、主人と仲良く半分にしていただきました。

特にクリームがとっても美味しいです。クリームとピーチのバランスがとても良いです。ただし、パイ生地がしっかりしているので、フォークでは食べにくいかな?家なので、結局手でつまんでいただきました😆幸せの味でした❗️

Beef Pepperoni 12 inch 40リンギ(約1040円)

Carbonara 34リンギ(約884円)

Cappucino 12リンギ(約312円)

Peach Strudel 18リンギ(約468円)

※店内飲食には、6%のサービス税と10%のサービス料がかかります。

クアラルンプールは、こんな風にやっと店内飲食ができるようになりました。

人出も増えてきて、徐々に日常が戻って来ている感じです。また、州を超えての移動もできるようになりました。

このまま、また平和な日常が戻ってくることを願っています。

今日も良い1日でありますように❗️

コメント

タイトルとURLをコピーしました