夜のペルダナ植物園にも行ってみた❗️ガーデンフェスティバル😄atクアラルンプール

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

ペルダナ植物園(Taman Botani Perdana)へ朝散歩へ行ったら、見かけない表示がありました。

Garden of EID Festivalですって❗️なんだか、楽しそう

その時のペルダナ植物園(Taman Botani Perdana)の記事は、こちらから

決して忘れていないですよ❗️最近のペルダナ植物園の様子inマレーシア
ペルダナ植物園(Taman Botani Perdana)の記事を最近書いていませんが、ちゃんと週末は散歩に行っています😍決してペルダナ植物園(Taman Botani Perdana)のことを忘れてしまったわけではありません❗️...

朝散歩の際に、ガーデンフェスティバルの申し込みのテントがありました。そこにいる優しいマレー人のお姉さんに教えていただいて、ガーデンフェスティバル参加のためのバーコードを取得しました。

今まで、夜のぺルダナ植物園(Taman Botani Perdana)へ行ったことはないのですが、ここは行ってみるしかありませんね。

では、夜の公園へ行ってみましょう❗️(実際は、暗くなる前の夜7時前には公園に着きました。)

いつも入るMRTのMuzium Negaraの駅近くの入り口は、こんなライトショーをしていました。

うーん💦何を伝えたいのかな?ちょっと分かりません💦

公園の広場には、フードトラックが何台か来ていました。ちょっとガーデンフェスティバルの感じが出てきたかな?

スポンサーリンク

いつもの広場は、緑のライトに照らされて森のようになっています。中のテントは、もう販売も終わってしまったのかひっそりとしています。

あのー💦ガーデンフェスティバルは、一体どこでやっているのですか?

赤、青、黄色、緑のライトに照らされているのは、格言?のような言葉でした。これも、いつもの公園には、無いものです。これが、もしかして、ガーデンファスティバルですか?

いつもの橋もライトがつくと。また違った顔を見せてくれます。

こんな色のついた噴水も初めて見ました。

スポンサーリンク

フェスティバル会場を探して、どんどん公園を散歩しました。

公園の端の方から、道路の照明についているブンガラヤ(ハイビスカス)の飾りが光っているのを初めて見ることができました。(普段、夜は出歩かない夫婦です。)綺麗❗️

ガーデンフェスティバルは一体どこでやっているの?と探しているうちに、とうとう公園を一周してしまいました💦

戻ってきたのは、広場にある大きなスクリーンの前です。

Anniversary Theatre(Panggung Anniversari)という野外円形劇場の様子が映し出されています。

そういえば、朝散歩の時にテントにいたお姉さんが、朝10時から夜10時まで、ガーデンフスティバルをやっていること。そして、夜10時からAnniversary Theatre(Panggung Anniversari)でコンサートがあると教えてくれたっけ。

ということは夜10時から、バーコードを使ってコンサートに参加できるために私たちは予約をしたということでしょうか💦

えー💦無理、無理❗️夜10時は、良い子の寝る時間です❗️

ということで、ガーデンフェスティバルは一体どんなものか?わからないまま💦また私たちは、トボトボと帰宅したのでした。

まあ、普段は見ることができなかった夜の公園の風景を見れただけでもよかったかな😄

ペルダナ植物園(Taman Botani Perdana)の記事を出すと、途端に閲覧数が下がってしまいます💦

あまり人気がないようで残念です。でもクアラルンプールの都会のオアシスとして、いろいろな顔を見せてくれるこの公園をこれからも私は、応援していきたいです。

頑張れ❗️ペルダナ植物園(Taman Botani Perdana)❗️

今日も良い1日でありますように😄

ブログにお越しくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました