㊗️日本🎉ひっそりとあるんです❗️ベルダナ植物園の隣の首相官邸跡Tun Abdul Razak Memorial😄atクアラルンプール

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

日本チーム決勝トーナメント進出おめでとうございます🎉🎊

W杯スペイン戦すごかったですね。本当に、スペインに勝ってしまうなんて❗️

後半しか見ていないのですが💦まだまだ信じられないです。

これは、次の試合またスポーツバーSOULed OUTで応援したいなあ❗️

がんばれー❗️🇯🇵(遠くマレーシア🇲🇾からも、みんなで応援しています❗️)

前回のコスタリカ戦のSOULed OUTでの記事はこちらからどうぞ

がんばれ日本❗️コスタリカ戦はSOULed OUTで応援⚽️atクアラルンプール
日本の皆様、すみません😅なんと、マレーシアは、昨日も急に休日になってしまいました❗️W杯コスタリカ戦の応援で疲れた身体を休めるために、日本の皆さんも休日にして欲しかったですよね😆(主人の会社は通常通りだったので、主人は出勤しました...

さて去年MCO(ロックダウン)中、私たちは、毎朝ペルダナ植物園の周りを散歩していました。

その時にこちらの建物があるのは、知っていたのですが、ずっと閉鎖中でした。

久しぶりに思い出の道を歩いてみたら、あれ❗️今日は、中に入れそうです。

では、中に入ってみましょう❗️

rpt

2代目のマレーシア首相となったトゥン・アブドゥル氏の旧首相官邸Tun Abdul Razak Memorialです。1970年代にマレーシアの首相が、どのように暮らしていたのか、知ることができます。 

トゥン・アブドゥル氏は、在任中の1976年に亡くなりました。そのまま彼の住居は、この様な記念館となりました。こちらは、なんと無料で入ることができます。(館内に係の人もいなくて、心配になってしまいました💦)

スポンサーリンク

靴を脱いでから、建物の中に入ります。

こちらは、中庭です。このように、ところどころに案内板も設置されています。

入ってすぐ左側にあるこの部屋が、応接室になっていました。

この様に、中庭の周りに部屋やテラスが配置されていました。

南国のマレーシアですから、風がよく通り抜けるこの様なスタイルが一番過ごしやすかったのでしょうね。外の庭も綺麗に手入れがされていました。

スポンサーリンク

こちらは、立派なダイニングルームです。

きっとこのダイニングルームでは、大切な会食も行われたことでしょう。

なんと2階の部屋も全部自由に見て回ることができました。

2階には、とても大きな立派なバスルームもありました。

記念品も展示してあります。首相のゴルフクラブやゴルフバックまで展示されていました。

マレーシアの歴史については、まだよく知りませんが、このような記念館を無料で公開してくださるマレーシアの懐の深さを感じました。

この記念館から隣のベルダナ植物園へ行く通路(階段)もあるので、自由に行き来できます。

ですから、ちょっとした散歩にとっても良いところだと思います。

今日も良い1日であります様に。

ブログにお越しくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました