そうだマラッカ行こう❗️①マラッカへ到着&ブランチ😍fromクアラルンプール

旅行情報
スポンサーリンク

何せ、セランゴール州は、州の王様のお誕生日で、またまた三連休です。

そこで、、、、、

そうだ😍マラッカ行こう❗️

そうです❗️旅行が大好きな私たち夫婦の2022年最後を飾る旅は、Melaka(マラッカ)へ行くことにしました🎉

約4年前でしょうか。マレーシアへ赴任した主人のところへ遊びに来た時に、Melaka(マラッカ)を訪れたことがあります。今回2回目のMelaka(マラッカ)への旅です。

Melaka(マラッカ)は、マレーシア南西海岸に位置するマラッカ州の州都です。

海洋貿易の中心地として栄えたMelaka(マラッカ)は、ポルトガルやオランダに占領された歴史があります。その後、イギリスの占領下となりました。

その様な歴史的な背景のため、この街には色々な史跡が残されており、2007年にMelaka(マラッカ)は、ユネスコの世界遺産に登録されました。

Melaka(マラッカ)へは、首都クアラルンプールから南に約150kmのところにあり、車で2時間もかかりません。

でも、今回も3連休ですから、高速道路は渋滞するかもしれません。

大渋滞に遭ってしまったイポーへの小旅行の記事は、こちらからどうぞ

急に休日、それならイポーへGo❗️①極楽洞😄inマレーシア
先週の金曜日は、マレーシアの選挙のために、急に休日となってしまいました。選挙のために帰省する方への配慮?などと言われていましたが、いきなり休日になってしまいびっくりです。休日ならば、どこかへ行ってしまおうか❗️ということで...

先月のIpoh(イポー)へ行った時は渋滞が大変でしたので、今回も7時半くらいにはクアラルンプールを出発しました。(本当は、7時前には出発するはずでした💦)

でも、途中高速道路は、全然混雑していませんでした。高速道路もMelaka(マラッカ)までずっと3〜4車線のままでした。

2時間もかからず、あっという間にMelaka(マラッカ)に無事に到着です。

Melaka(マラッカ)近くになったら、マラッカに工場があるお菓子のMamee(マミー)のマミーモンスターが迎えてくれました❗️(街の看板のあちらこちらに、マミーモンスターを発見しました。)

日本のチキンラーメンのようなMamee(マミー)のお菓子は、娘の大好物です😍

こちら目の前に広がるのは、マラッカ海峡です。

マラッカ海峡、冬景色😆なんて、変な歌?を歌いながら、主人は、写真を撮っていました💦

マラッカ海峡には、大きな船の姿が遠くに、いくつも見えました。

学生の頃、地理や歴史で習っていたマラッカ海峡に、こうやって普通に立っている自分がちょっと不思議に感じました。

さてさて、何も食べないで、朝早くクアラルンプールを出発したので、観光する前にまずはブランチを食べにいきたいと思います。

友人に教えていただいた成佳手工西刀魚丸(Kopitiam Tanka)に行ってみました。

スポンサーリンク

魚のすり身で作った練り物と麺のお店です。こちらは、マレーシアで醸豆腐(ヨントーフ)と呼ばれる料理です。

毎日お店で手作りされている様です。豆腐や野菜などの間に魚や肉のすり身が入っています。この中から好きなものを選んで器に入れます。(この他にも揚げたワンタンの様や、緑の野菜もあります。)

こちらは、魚鮫麺(小)です。6.50リンギ

醸豆腐(ヨントーフ)は、揚げ豆腐オクラの2つを選んで主人と分けました。

醸豆腐(ヨントーフ)のスープは魚の出汁が効いていて、とっても優しい味でした。このお店は、化学調味料も使っていないこともセールスポイントになっている様です。とっても美味しかったです。

ごちそうさまでした😋

お腹いっぱいになったので、これから元気にマラッカ観光へ出発したいと思います❗️

今日も良い1日であります様に❗️

ブログにお越しくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました