今年(2022年)の振り返り❗️家計簿(光熱費含む)からみたこの1年😄inマレーシア

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

今年も、とりあえず家計簿をつけてみました。(ただし、日本へ一時帰国した際には、できませんでした💦)

えらいぞ、私😍(一応、自分で自分を褒めておきます💦)

去年の家計簿についての話は、こちらからどうぞ

家計簿から分かったこと😄in マレーシア
今まで家計簿をつけようと思っても長続きしなかった私が、去年1年間ずっと家計簿をつけることに成功しました❗️(ただし、8月の日本一時帰国の際の生活費は、こちらの家計簿に記入していません。)とうとうやりました🎉パチパチパチパチ(そんな...

2021年から、家計簿をつけることにしました。その時の話は、こちらからどうぞ

新しい日記帳と家計簿
2021年が 始まりました。さあ新しい日記帳と家計簿の出番です。去年までの5年日記が終わりました。今年からは、日本で買ってきた3年日記です。本当に簡単な言葉を 書き入れています。それでも 後で読み返...

2021年のコロナ禍でのロックダウンの際の家計費にびっくりしました。その時の話は、こちらからどうぞ

家計簿をつけてみたら😆びっくり❗️
今年から家計簿をつけはじめました。正直に言いますと、これまでも何回も家計簿はつけています。でも、長続きしなかったり💦、ただ金額を書き入れただけで支出合計は出さなかったり💦ときちんとした家計簿はつけたことはありませんでした。...

こちらが我が家の家計簿です。ノートにレシートを貼って、週ごとに各項目の合計金額を記録したものです。

覚えている金額を大雑把に記録したものです😅それをPCのExcelに、週ごとに打ち込んでいます。(まあ、本当に適当なものです。)

そのインチキ家計簿からみえてきた、今年2022年の我が家の家計について、項目ごとに振り返りをしました。(あくまでも、これは我が家の場合です💦)

①食費、日用品

前年度同様に、基本的には週末に1回の買い物で、1週間分をまとめ買いしていました。

ですから、食費、日用品の支出は、そんなに大きな変化はありません。

ですが、マレーシアもこの1年で物価がずいぶんと上がりました。(例えば、6.5リンギで買えたツナ缶が7.5リンギになっていました。)ただし、その分外食費が多くなったので、去年と同じくらいでした。

スポンサーリンク

(いつも買うAyam Brandのツナ缶です。よく見たら、三つとも違う種類ですね💦どれを買ったら良いのかな?よくわかりません😆)

②外食費

一番支出が多くなったのが、やはり外食費です。去年は、1ヶ月約300リンギくらいだった外食費が500リンギくらいになりました。

コロナの規制もなくなり、外食する機会も多くなりました。自由に友人や家族と美味しいものを食べる時間も、大切にしたいと思っています。

③交通費

やっと去年の終わりぐらいから、私もgrab(グラブ)デビューを果たしました。

自由にgrab(グラブ)に乗って好きなところへ行けるようになったのは、とっても嬉しいです。

ただ、grab(グラブ)の値段もずいぶんと値上がりしました。

そこで、公共交通機関(バス、モノレール、MRT ,LRT)で行けるところは、なるべくそれらを使って移動するようにしました。

マレーシアでは、公共交通機関がとても安いです。バスでは、1リンギ(約30円)です。MRTでKLセントラル駅から3つ目のBukit Bintang(ブキビンタン)まで、片道1.6リンギ(約48円)です。

④被服費

こちらは、今年もマレーシアでは、洋服を全く買っていません。

南国マレーシアでは、ずっと夏の格好で過ごせるので、本当に楽です。

⑤趣味、教育費

趣味のトールペイントなどの材料費、また美容院の費用などはこちらに含めています。

ただし、旅行の費用は別会計にしています。こちらは、あちらこちらに旅行したので、確実に増えています。でも、これは仕方がありませんね。それよりも、マレーシア生活を楽しむことを優先にしたいと思っています。

家計費のまとめ

2021年と2022年の家計費の総計を比べたら、我が家の場合は、ほとんど同じであることがわかりました。(ただし、一時帰国の際の日本での支出は含まれていません。)

来年もこのまま、無理せず楽しく生活できたらと思います。

スポンサーリンク

♪光熱費(ネット、電話代含む)

今年は、光熱費も Excelの表にして打ち込んでみました。

まだ、12月分の電気代の請求が来ていませんが、1年間の電気、水道、下水道、インターネット、電話代の総計は、なんと約3,200リンギ(約96,000円)で済みそうです。(我が家は、ガスは使っていません。また主人の電話代は、会社もちです。)

電気代は、安い月は約60リンギ(約1,800円)です。普段は冷房を使わなくても済みますが、少し暑くて冷房を使った月(5月、6月)は、150リンギ(約4,500円)を超えました。

冷房を使用するかどうかで、電気代がずいぶんと違うことがよくわかりました。

以前に住んだ部屋は、南向きでした。午前中から冷房を使わないと、暑かったです。部屋探しの時に、マレーシアでは部屋の向きも少し気にしたほうが良いのかな?と思いました。

日本に比べて、マレーシアは、光熱費や電話代等がとても安いので本当に助かります。

しかし、10月から、コンドミニアムの水道代が値上がりしました。一気に、請求額も約2倍近くに増えて、びっくりしています。

マレーシアも今度、光熱費なども徐々に値上げされてくるのかもしれませんね💦

2022年も、なんとか無事に終わりそうです。

来年も皆様にとって素敵な1年となりますように❗️

ブログにお越しくださり、本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします🙇

コメント

タイトルとURLをコピーしました