Beryl’s Lot18😄デート気分atチャイナタウン

グルメ情報
スポンサーリンク

さてさて、今度は、ムルデカ広場からチャイナタウンに向かい歩いて行きます。

前回のムルデカ広場記事は、こちらから

ムルデカ広場(Dataran Mergeka)😄朝散歩inクアラルンプール
先日は、久しぶりにムルデカ広場(Dataran Mergeka)を目指して朝散歩をしました。この日は、朝から晴れてとっても気持ちの良い天気でした。でも、最近のクアラルンプールは、朝晴れていても、午後になると急にスコールがき...

どこかで、ブランチを食べようか?と探しながら歩いたのですが、お気に入りのホーカーは混んでいたり、ちょっと換気が悪いかな?と思ったりで、なかなか食べるところが見つかりません。

結局たどり着いたのが、こちらです。

チャイナタウンにあるフードコートです。ここなら、人も少ないし、風通しもバッチリです💦

やっぱり私たち夫婦には、ローカルフードが似合うのかな😆(私は、もう少しレベルアップ😆したところで食べたかったけどな💦)

こちらは、クレーポットイーミーです。昔マレーシア生活でよく食べていた懐かしの味です。

クレーポットイーミー 9リンギ(約234円)

こちらは、客家麺(ハッカミー)です。ドライのヌードルに具がいっぱい入ったスープがついてきます。

客家麺(ハッカミー)9リンギ(約234円)

チャイナタウンの中なので、ちょっと観光客向けのお値段なのかも💦(9リンギで高いと思う感覚が、自分でも恐ろしいです😅)でも、チャイナタウンで食べるところに迷った時は、このフードコートは、便利かもしれませんね。

スポンサーリンク

さて、すぐローカルフードに吸い寄せられてしまう私たちですが、さあリベンジしますよ❗️

たまには、おしゃれなカフェでお茶をしよう❗️ということで、来たのがこちらBeryl’s Lot18です。

古い建物をリノベーションした素敵な空間が広がっています。天井もとても高くて、とても気持ちが良いです。冷房もきいているので、歩き疲れた身体を冷ましてくれます。

おしゃれに、カプチーノとチョコレートケーキをいただきました。チョコレートケーキは大きいので、半分ずつにしました。

Cappuccino(カプチーノ) 11リンギ(約286円)

Chocolate Truffle 15リンギ(約390円)

スポンサーリンク

カフェの中には、中庭のような所があります。ここで、お茶をいただくこともできるようです。

主人は、「ここにいるとマレーシアではない所にいるみたいだね。」と言っていました。そうですよ❗️

マレーシアには、おしゃれなところがどんどんできていますよ😄

隣には、Beryl’sの色々な商品が置いてあります。Beryl’sは、マレーシアの定番のチョコレートブランドです。私も日本へのお土産によくここのチョコレートを購入しています。

こちらのお店には、普段スーパーでは見かけないようなおしゃれなBeryl’sの商品もたくさんおかれていました。

店内には、もうクリスマスのデコレーションがされていました。クリスマスバージョンのチョコレートもとっても可愛いです🎁🎄

たまには、ホーカーではなくて、主人とデート気分でカフェでお茶するのも良いものですね💕

今日も良い1日でありますように😄

コメント

  1. めぐみ より:

    こんにちは!盛りだくさんで楽しいお散歩ですね~🤩ホーカーで9リンギ、高め?って思っちゃう感覚わかります…😅ベリーズの店、店内こんな感じなのですね!喫茶店あると思わなかったです!行ってみますね~!そして私もまったりデート気分味わいます🤭

    • hamamam より:

      コメントありがとうございます❗️
      9リンギで高いと思ってしまう自分が本当恐ろしいです。
      一度目のマレーシア生活では、ワンターミーが確か3リンギくらいでした😅💦
      ベリーズのカフェは、チャイナタウンでのひと休みにとても良いです💕

  2. emiemi より:

    クレイポットミーがとってもおいしそう、、、
    中華系マレーシア人のひとの屋台は、マレー系ではみないメニューがあってとっても興味深々です

    • hamamam より:

      マレーシアには、本当にたくさんの麺料理がありますね。
      色々と食べてみたいのですが、パンミー研究家😆としては、
      すぐにパンミーの方に目がいってしまいます💦
      ホッケンミーとかジャワミーとか、、、色々と試してみたいです💕

タイトルとURLをコピーしました