2022年もよろしく❗️ペルダナ植物園😍inクアラルンプール

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

新年早々、こちらクアラルンプールは、あまりお天気がよくありません。

お天気が安定していない💦と言った方が正しいでしょうか。朝から雨が降ったりしています。

マレーシアでは、先日の洪水被害の復旧がまだ進んでいないところもあるようです。これ以上、異常な大雨にならないことを祈っております。

さてさて、そんなあまり良くないお天気でも、やっぱり大好きなペルダナ植物園(Perdana Botanical Gardens)へ散歩に行かないと私たちの新年は明けません。(ペルダナ植物園のことは、ブログとしては、人気ないのですが💦)

去年最後のペルダナ植物園(Perdana Botanical Gardens)の記事はこちら

2021年最後❗️を締めるのは😄ペルダナ植物園inクアラルンプール
私たち夫婦は、ペルダナ植物園(Perdana Botanical Gardens)を一番よく知る日本人を目指して、元気に歩いています。さあ、2021年もうすぐ終わりですね。2021年もコロナ禍で、クアラルンプールは何度もロ...

では、Let’s go❗️行ってみましょう❗️

あまりお天気が良いないためか、とても静かなペルダナ植物園(Perdana Botanical Gardens)です。

いつものコンサーバトリー・ガーデン(Conservatory Garden)のバラ園は、ちょっとばかり寂しげです。唯一綺麗な花を見せてくれたのが、この子だけでした💦

スポンサーリンク

あらら?これは何でしょうか?

またマレーシアのことだから(すみません💦)綺麗な鳥の羽でも、適当に飾り付けちゃったのかな?また、マレーシアあるあるかな?なんて、初めは思っていました。

よく見たら、何ということでしょう❗️

よーく見てみたら、これは本物の植物でした😆

地面から生えているものもあります。

本当に鮮やかなピンク色をしています。そして、その先からこれまた綺麗な紫色の花が咲いているのです。

適当に作った人工の飾りではありませんでした💦(マレーシアさん本当にごめんなさい💦)

この植物は、ハナアナナスというそうです。(ナがななんと3つです😅)

エクアドル原産ですが、今では鉢植えの花として園芸用に栽培されることが多いそうです。

またまた、新年早々新しい発見をしてしまいました。

スポンサーリンク

散歩の途中、可愛い動物に出会いました。まるでわたしたちを先導してくれるように、歩く道の先をずっと走っています。

とてもすばっしっこいので、今まで写真に撮れたことはありませんでした。初めてこの子の写真をたくさん撮ることが出来ました。

この動物は、リスではなくツバイ(Treeshrew)と言うそうです。(マレー語では、「Tupai」)

リスよりも口がちょっと長いらしいです。色もリストは違うのかな?この公園にもたくさん住んでいます。

湖(池?)では、ちょっと覗いただけで魚たちが急にどんどん集まってきました。

餌をもらえると思ったのかな?ごめんなさい💦餌は持っていないのよ❗️

いつもは、マレーの人が食パンや魚の餌をアヒルや魚たちにたくさんあげています。でもお天気が悪いから、誰もいませんでした😅それで、私たちを見て、集まってきてくれたのかな?

そんなわけで、新年早々、新しい植物や可愛い生き物に会えた散歩となりました。

今年もペルダナ植物園(Perdana Botanical Gardens)さん、どうぞよろしくお願いいたします❗️

今日も良い1日となりますように😍

ブログにお越しくださりありがとうございました。

コメント

  1. emiemi より:

    ななななななんというお花なんだ、、ピンク色のきれいな葉っぱの先に青い花?
    うつくしすぎです

    • hamamam より:

      またマレーシアあるあるで、こんなところに人工のものを飾ってしまって❗️なんて思ったら、
      本物でした💦本当にマレーシアさんに謝りたいです😢
      ななな…..なんとも、美しい花でした。
      今年もペルダナ植物園でいろいろな発見をしたいです😄

タイトルとURLをコピーしました