主人もブースターショット終了😄at モントキアラ

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

ファイザーのコロナワクチンを打ってからちょうど6ヶ月が経ったファイザー組の主人も、3回目のワクチン(ブースターショット)を打つことが出来ました。

モントキアラ(Mont Kiara)にある森のまちクリニックで、ブースターショットの申し込みができるという情報を聞いて、ちょうど2回目接種から6ヶ月過ぎた日に申し込みをしていました。

My Sejateraの方でも、予約した日の2日前に打つようにブースターショットの案内が来ていました。主人は、それに対して「行けません」と返答しておいたそうです。後で、これが良かったことが判明しました。)

こちらが、日本人が多く住む街モントキアラにある森のまちクリニックです。

(ここからは、主人の体験談です。)

1、MySejataraの画面を見せて、確認。

2、ブースターショットの用紙に必要事項を記入

3、お医者さんに名前を呼ばれ診察室に入り、今日の具合はどうですかとの問診後すぐにワクチン接種。(ファイザーの瓶の見せてくれて、何人分か聞くと、これで6人分です❗️と教えてくれた。ブースターショットファイザーです。)

4、クリニックで接種後15分待機。15分終了したら勝手に帰って良い。

マレーシアのコロナ関連アプリのMySejahteraには、ブースターショットのことがすぐに反映されていて、画面に表示されていた。

ちょうど、3人ほど待っていたので、全部で30分くらいだった。

私のミッドバレーの病院で行ったブースターショットよりも場所は綺麗だし、人も全然少ないし、手続きも簡単で、森のまちクリニックで接種できて、主人は、とても良かったそうです。

私のブースターショット(シノバック組です。)の記事はこちらから

ブースターショット①😄ミッドバレーでうってきました❗️inクアラルンプール
ついに❗️ブースターショットのお知らせが、MySejahteraのアプリにきました。シノバックのワクチンの2回目から、ちょうど4ヶ月が過ぎました。ちゃんと良い子💦で待っていたら、お知らせが来ました❗️シノバック組を...

クリニック受付のところで、MySejahteraブースターショットの案内が来ているのに、それに返答しないで森のまちクリニックへ来てしまい、登録上のトラブルになっている方がいた。

案内を一度キャンセルして数日後にもう一度訪問するよう言われていた。

MySejahteraの案内は、いつも気を付けて、時々確認しておいた方がよいですね。

森のまちクリニックは、まるでブースターショットの会場の様になっていた😄。

(以上、現場からでした。)

スポンサーリンク

私は、主人のブースターショットが終わるまでは、モントキアラのメインストリートで車から降ろしてもらい、ブラブラとしていました。

懐かしいThe Coffee Bean(コーヒービーンのお店をのぞいてきました。ここで、よくママ友とお茶をしたなあ。

こちらは、1Mont Kiaraというショッピングモールです。ここで、お買い物をして主人を待ちました。

そして、主人のブースターショットのお祝い🎉?ご褒美?のために、この後モントキアラで買い物をしました。その話は、また次回に😄

とにかく主人もブースターショットが無事に終わって本当によかったです。マレーシアの素早い対応に感謝しております。

日本は、コロナの第6波がとうとうやってきてしまった様ですね😅

あんなに感染者数が少なくて優秀だった日本も、オミクロン株のおかげであっという間にコロナ感染が広がってしまうのですね。

マレーシアもいずれそうなるのでしょうか?

今年こそ、早くコロナの治療薬が開発されて、世界中の人々が安心して生活できることを願っています。

今日も良い1日でありますように❗️

ブログにお越しくださり、本当にありがとうございます😍

コメント

  1. emiemi より:

    コーヒービーンなつかしい、、KLにいったらかならず行きます!ああ、、おいしいカフェ巡りしたい
    ご主人様、ブースター終わってよかったですね!

    • hamamam より:

      私もコーヒービーンは、すごく懐かしい場所です。
      今回の2回目のマレーシア生活で、実はまだコーヒービーンに行っていません💦
      何だか、思い出の場所すぎて、行けない感じです💦😅
      KLには,たくさんカフェがあります。お待ちしております💕

タイトルとURLをコピーしました