1年以上待ってやっとゲット❗️念願のマットレスプロテクターinマレーシア

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

マレーシアに駐在している方は、コンドミニアムの部屋を借りていらっしゃると思います。

プール、ジム、テニスコートなど付いた豪華なコンドミニアムで、さぞ優雅な生活をしているのでは?と想像される方が多いと思いますが、こちらマレーシアの現実は、なかなか厳しいことも多いです。

マレーシアのコンドミニアム部屋では、いろいろな不具合が起きます。特に水回り関連が多いです。その度に、コンドミニアムの部屋のオーナーやそれを仲介している不動産会社の方などとのやりとりをしなければなりません。

こちらのやりとりがうまくいっても、今度は修理してくれる業者とのやりとりがあります。何か不具合があっても、まあ1回でうまく解決することは、残念ながらほとんどありません💦

我が家は、今の部屋に住んで1年と数ヶ月になりました。

新しい部屋に移る時にお願いしていた部屋の照明の切れていた電球の交換は、なんと住んで1年住んでから急に電気屋さんが来て、パパッと交換してくれました。6〜7箇所ぐらいあったでしょうか?1年住んでから我が家がこんなに明るいのかと、わかりました😆とほほ💦

その他にも食洗機がいきなり壊れました。

食洗機の修理の記事はこちらから

食洗機の修理😄inマレーシア
私は、今回のマレーシア生活でもコンドミニアムに住んでいます。マレーシアに住んでいるほとんどの日本人駐在員は、コンドミニアムに住んでいらっしゃると思います。外国人が住むようなコンドミニアムでは、入り口にはガードマンが常時駐在していま...

この前は、ディスポーザーが動かなくなりました。食洗機の時はオーナーが費用を負担してくれましたが、こちらのディスポーザーの修理費は我が家持ちとなりました😆1週間経ってやっとディスポーザーが治ったと思ったら、またその後1ヶ月でディスポーザーが動かなくなりました💦あらら💦また、修理屋さんに来てもらわないといけません💦無事に修理屋さんが来てくれたとしても、壊れたデスポーザーごと持っていってしまうので、いつまた戻ってくるのかもわかりません💦

今の部屋に移るときにオーナーにお願いしていたベットのMattress Protector(マットレスのプロテクター)は、ずっとないままでした。(コロナでロックダウン状態の時に自分達で買ってきて良いと言われたけれど💦そんなこともできなかった😆)

最近、やっと❗️やっと❗️我が家にやってきました😄

スポンサーリンク

不動産屋さんに主人からもう一度連絡してもらったら、自分達で買ってきて良いとのことでした。(事前に下見したものの写真を、不動産屋のお兄さんに送っておきました。)

やったー❗️早速、買いに行きます。

今までに入ったこともなかったデパートParkson(百盛)の寝具売り場へ行きます。

なかなか素敵な色合いのベットカバー達です。

AKEMIというブランド名です。日本製ですか?と聞いたら、マレーシアのブランドだそうです。店員さんいわく、このブランドはマレーシア一番のクオリティーだそうです。日本人からすると、AKEMIはなんだか怪しげな名前💦に感じてしまいます。

スポンサーリンク

あら、抱き枕?もあります。(主人は、なぜかこの枕が大好きです💦)

枕カバーやベットシーツなどもたくさんあるようです。

この階には、寝具だけでなくキッチン用品や食器、生活雑貨などが置いてあり、楽しんでしまいました。デパートも楽しいものですね。(でも、ほとんど人がいません💦大丈夫なのかな?)

スポンサーリンク

ということで、やっと1年過ぎて、念願のMattress Protector(マットレスのプロテクター)をゲットすることができました。

今まで、シーツの下にタオルケットをひいて代用していたので、随分と快適になりました。(寝ている間に下のタオルケットがずれて、寝心地が悪かったです💦)こちらの方が、洗濯も楽ですよね。

次は、ディスポーザーの修理だなー😆

今日も良い1日でありますように❗️

ブログにお越しくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました