優雅にアフタヌーンティー❗️Wクアラルンプールホテル😄atクアラルンプール

グルメ情報
スポンサーリンク

今年は、娘が来馬して5年ぶりに家族3人での新年を迎えることができました。

そこで、家族3人で年末にKLCCのツインタワーの近くにあるW Kuala Lumpur(Wクアラルンプール)ホテルのアフタヌーンティーへ行ってきました。

W Kuala Lumpur(Wクアラルンプール)ホテルは、マリオットグループの中でも、若い年齢層をターゲットした現代的でアートな感じのホテルです。

ホテル8階のWooBarで3時から5時までHigh Tea(アフタヌーンティー)をいただくことができます。

ここWooBarも、オシャレな現代的なインテリアです。

雰囲気も若者向きですし、音楽もロック調で結構な大きさでかかっています。あれれ💦私たちは、ホテルの選択を間違えてしまったかな?おじさん、おばさんの来るところではなかったかな?と、思わず思ってしまいました。

スポンサーリンク

ウエルカムドリンクが来ました。カシスが入った冷たいソーダーです。KLCCの駅から歩いてきた私達には、最高のドリンクでした。

WooBarのお兄さんは、とても優しい感じの良い方でした。(これ大事なポイントです❗️)

(というか、店員さんも割と個性的💦な感じの方ばかりでした。)

私たちは3人でしたが、アフタヌーンティーのセットは、3人分でも2人分でも良いですよとのことでした。

えー❗️そんな優しいことを言ってくださるのですかー😄と、びっくりしてしまいました。(いつもアフタヌーンティーに行くと、食べきれません💦でもマレーシアでは、残ったものは、持ち帰ることができます。)

そこで、2人分でお願いすることにしました。

飲み物は、紅茶のアールグレイイングリッシュブレックファストをお願いしました。

紅茶が運ばれてきました。ポットは2つですが、カップは3つ用意してくださいました。これは、嬉しいサービスですね。

スポンサーリンク

アフタヌーンティーは、スコーンと甘くないサンドイッチ系のものと、3段になった入れ物に入ったスイーツ系のものが、運ばれてきました。(一部 もう食べてしまったものも、あります😆)

3段目は、後からこのカートが運ばれてきて、この中から好きなものを一人前につき2づつ選ぶようになっていました。

このような演出も楽しいですね。

私たちが行った時には、まだ誰もいなかったWooBarでしたが、次々に人が来てすぐにいっぱいになってしまいました。

でも、広いエリアが少しずつ区切られているので、他のお客さんのことが気になリませんでした。

また、大きいソファーでゆったりと座ることができたので、のんびりとくつろぐことができました。

結局、W Kuala Lumpur(Wクアラルンプール)ホテルのアフタヌーンティーは、のんびりとお茶を楽しむことができて、素敵なひと時を過ごすことができました。

スイーツも食べきれずに、お持ち帰りにしてもらいました。2人分にしていただきで本当に良かったです。

WooBarのすぐ奥には、とても綺麗なトイレがありました。

これも、ポイント高いですね😄(トイレ大好きおばさんには、本当にありがたいことです。)

12階のWET DECKというプールバーものぞいてきました。すぐ向こうにKLCCのツインタワーが、見えます。

ここも音楽が大音量でかかっていて、いかにも若者のプールバーという感じでした。

ここへも、行ってみたいけれど💦

今日も良い1日でありますように

ブログにお越しくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました