ローカルの朝市でお買い物at Bagsar(バングサ)

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

クアラルンプールのBagsar(バングサ)エリアは、欧米人も多く住んでいるところです。

でも、昔からあるローカルの朝市やホーカーがあるような庶民的な場所もあります。

TMC Bangsarというスーパーの横にある小規模なローカルの朝市に行ってきました。

こちらの朝市は○十年前のマレーシア生活の時にもありました。でもその時は、この朝市でお買い物をしたことはありませんでした。(その頃私は、ペタリンジャヤにあるもっとローカルな朝市に、毎週末突撃していました😄)

TMC Bangsarの記事はこちらから

懐かしさと進化😄 TMC Bangsarと朝市atバングサ
○十年前のマレーシア生活から、なんとまあびっくりぽん😆の2度目のマレーシア生活を送っています。私は、マレーシア生活も約1年が過ぎました。前回と同じマレーシアの首都クアラルンプールで生活しています。○十年の間にクアラルンプー...

以前このバングサ朝市で美味しいマンゴーをゲットしたので、また行ってみたら、マンゴー屋さんはありませんでした。

そこで、この前とは違う果物屋さんをのぞいてみることにしました。

右奥にあるパパイヤがおすすめみたいです。「美味しいよ❗️」なんとこちらのお店のおじさんは日本がとても上手です。

マンゴーは甘いですか?と聞いたら、「甘いよ。今日食べれるよ❗️」とのことでした。これは、タイから来たマンゴーだそうです。

お値段は、なんとマンゴー5個で10リンギでした。

このいちごも美味しいよ❗️と言われました。こちらは、エジプト産だそうです。随分と遠くから運ばれてきているのですね。

このおじさんは、日本語もできるし、とても優しいので、こちらのお店を見つけたらぜひまたこのお店でおすすめの果物を買いたいと思いました。

果物屋さんの近くには、八百屋さんもあります。このようなローカルの市場では、商品の値段がついていないことが多いので、お得意さんになってお店の人とつながることができると良いですね。今回のマレーシア生活ではまだまだそこまでのつながりができていません💦

こちらは、お魚屋さんです。ワイルドですよねー😄ちょっと日本人としては、外にあるローカル市場でお魚やお肉を買う勇気がもてません💦ごめんなさい💦

こちらは、乾物屋さんです。イカンビリス(小魚)やたくさんの豆やナッツなどを売っています。

他にも油条(ヨウティアオ 中華系揚げパン)やマレー系のお菓子を売るお店などがあって、賑やかでした。

スポンサーリンク

そうです😄昨日紹介したホーカーはこの朝一のすぐそばにあります。

昨日のパンミーの記事はこちらから

昨日もパンミー、今日もパンミー💦もしかしたら明日も😆inマレーシア
ちょっと用事がありKL Sentaral駅の構内を通りました。KL Sentaral駅は、日本でいえば東京駅のようなところです。KLIA(クアラルンプール国際空港)からの電車も到着します。KLIAまで電車で行った記事はこち...

近くにPopia(ポピア マレーシア風生春巻き)の屋台もありました。Popiaもまだ食べたことがありません。お客さんがたくさん待っていたので、この次はぜひこれにもチャレンジしたいです。

スポンサーリンク

買ってきたマンゴーを食べたところ本当に美味しかったです😍大当たり❗️でした。

こんな美味しいマンゴーをお安く食べられるのは、マレーシア生活の嬉しいところの1つです。

今日も良い1日でありますように❗️

ブログにお越しくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました