もう忘年会です❗️高級イタリアンMOKAで乾杯atクアラルンプール

グルメ情報
スポンサーリンク

早いものでもう今年もあと2ヶ月となってしまいました。

えっ❗️もう忘年会の季節ですか?そうなのです❗️忘年会の第1弾として、Bukit Bintan(ブキッビンタン)にあるイタリアン料理店MOKA(もか)へ行ってきました。

全体的に黒でまとめられたシックな店内です。床のタイルもとても素敵です。

キッチンは、オープンキッチンになっています。何とこちらのお店MOKA(もか)のシェフは、日本人の方です。日本人シェフの作られるイタリアンをクアラルンプールで食べられるなんて、嬉しいです。

こちらのお店は、以前ジョーホーバルにあったそうです。今回、クアラルンプールに新しいお店を開店されました。

天井には、たくさんの緑と優しいライトがたくさんあって、とても素敵で落ち着いた空間を演出しています。

壁のタイルや絵などは、本場のイタリアの物だそうです。

今回、私たちは、こちらのLunch Menu Promotion(ランチメニュープロモーション)を目当てにやってきました。

お店の方に聞いたところ、しばらくこのプロモーションを続けられるそうです。これは嬉しいです❗️

スポンサーリンク

まずは、前菜が来ました。この繊細な感じが、日本人シェフだからなのでしょうか?妙に油や塩分が強くないところは、まさに日本人好みの味です。

今日のスープは、オニオングラタンスープでした。熱々の状態でサーブされました。こういう心遣いもとても嬉しいです。

メインのお料理の方は、みんなで分けながらいただきました。

こちらのRisotto of Zucchini(ズッキーニのリゾット)は、前のお店でも人気メニューだったそうです。

ズッキーニのリゾットを、初めて食べましたが、さっぱりとしていて、いくらでも食べられてしまいそうでした。

こちらは、Spaghetti Vongole(スパゲッティ ボンゴレ)です。こちらも日本人好みのさっぱりめの味付けです。私は、このくらいの上品な味😍のボンゴレが好きです。

スポンサーリンク

こちらは、Chicken Cacciatora(チキンカチャトーラ)です。カチャトーラとは、イタリア語で「漁師風の料理」という意味だそうです。これも、トマトやタマネギやハーブなどと煮込まれた優しい味でした。パンとの相性がバッチリです。

どのお料理も美味しくて、思わずワインもすすんでしまいました💦(そうです。私たちは、もう忘年会中なのです。第1回目ですが😅もう、そんな季節なのですね。早い❗️)

そうしたら、お店の方が先ほどの前菜をさらにサービスしてくださいました😍

ありがとうございました❗️

お料理がとても美味しかったので、コーヒーとデザートのテラミスも注文してしまいました。

こちらも上品な甘さで、とても美味しかったです。周りに添えられたフルーツも嬉しかったです。😍

ごちそうさまでした😋美味しかったです❗️

店内には、素敵な個室もありました。

ランチは、Lunch Menu Promotion(ランチメニュープロモーション)があるので、気軽に友人と利用するのにちょうど良さそうです。

また、ディナーは、誕生日や結婚記念日などちょっと特別なイベントの時に利用したいです。そんなおしゃれで落ち着いた感じの大人のイタリアンのお店だと思いました。

第2弾の忘年会も計画中です。楽しみだなあ😍

今日も良い1日であります様に。

ブログにお越しくださり、どうもありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました