ジャングルの中でブランチ😄2023年初散歩❗️②ペルダナ植物園から,Tmn Tugu Cafe &Catringへatクアラルンプール

グルメ情報
スポンサーリンク

ペルダナ植物園からASEAN Sculpture Gardenを通って、Tmn Tugu Cafe &Catringへやってきました。

前回の2023年初散歩❗️①ペルダナ植物園からASEAN Sculpture Gardenの散歩の話は、こちらからどうぞご覧ください。

2023年初散歩❗️①ペルダナ植物園からASEAN Sculpture Gardenへ😄atクアラルンプール
2023年が明けて、もう2週間も経ってしまいましたね💦本当に早いです。私達夫婦は、今年も元気にペルダナ植物園(Taman Botani Perdana)を、散歩していきたいと思います。今日は、2023年ペルダナ植物...

このレストランは、ここから自分でお皿を取って、ご飯を入れて、好きなおかずをよそっていく方式です。

カウンターでも、カンポンチキンなど頼める様ですが、カウンターに誰もいません💦どうやって頼むのか、まだ謎です。ローカルレストランは、なかなかハードルが高いです。

真ん中の黒っぽいおかずを、この前と同じ茄子の炒め物だと思って取ってしまいました。こちらは、鳥のレバーの炒め物でした💦全然違いました😅レバーは、ちょっとばかり、苦手です💦

おかずは、その日によって違います。ご飯に適当にカレーの汁だけかけることもできます。

スポンサーリンク

前回のTmn Tugu Cafe &Catringの記事は、こちらからどうぞ(あらら、名前が違っていますね💦すみません)

緑の中でのんびりブランチ❗️Taman Tugu Cafe & Catering😄atクアラルンプール
週末にTaman Tugu(タマンタグ)の周りを久しぶりに朝散歩しました。昨日のTaman Tugu(タマンタグ)の周りの散歩についての記事はこちらからどうぞその時に立ち寄ってブランチを食べたのがこちらのお店です。...

今回の私たちのお皿は、このようになりました。

主人は、ナシゴレン(マレー風炒飯)、私は、ナシレマ中心におかずを取りました。

適当な席に座ると、お店の人が来て、スマホに入力して、この様な番号カードをくれます。

最後にこのカードをキャッシャーに持っていってお会計をします。

今回は、こちらの公園側の席に座りました。

椰子の木が見えて、のんびりした風景が広がります。目の前は、ASEAN Sculpture Gardenです。

のどかだなあ😄

反対側の駐車場の方にも、たくさんの席があります。このレストランは、マレー人のお客さんが多いですね。

ここを見つけた頃は、マレーの方ばかりだし、どのように注文するのかわからないし、、、と見るだけで通り過ぎていましたが、今ではしっかりとここで食べれるまで成長😆することができました。笑

スポンサーリンク

お会計は、こちらでした。(2人で17.80リンギ  約534円)

レシートを見ても、この適当なおかずの値段システムは、まだよくわかりません。でも、レシートをちゃんとくれるだけ、ありがたいです。

帰りは、こんなクアラルンプールの景色を楽しみながら、またペルダナ植物園の方へ戻りました。

青空がちょっとのぞくと、とても暑くなります。

もうすぐクアラルンプールも雨季が終わって、暑くなってくる頃です。

また、新しい1週間が始まりますね。今日も良い1日でありますように💕

ブログにお越しくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました