物価上昇を改めて実感❗️今週はTTDIのウエットマーケットでお買い物😄inマレーシア

マレーシア生活情報
スポンサーリンク

冷凍しておいた豚肉がそろそろ無くなりそうなので、今週はTTDIにあるウエットマーケットへ買い物にいってきました。

マレーシアは、イスラム教の国ですので、豚肉は特別なノンハラルの所でしか、買うことができません。

ここは、クアラルンプールの郊外TTDI地区にあるローカルマーケットです。

○十年前のマレーシア生活でも、よくこのウエットマーケットに世話になっていました。ここは、比較的綺麗で、利用しやすいので、日本人の方もたくさん見かけます。

ちゃんと屋根もありますしね💦

スポンサーリンク

まずは、豚肉を買います。

まずは、マーケットの下の階の奥にあるいつもの豚肉屋さんLEE WAH Tradingで注文します。

紙に欲しいものを書いてカゴに入れると、そのように豚肉を用意してくれます。

いつもお願いするマイケルさんのカゴには、たくさんの日本人の名前の書いた注文票が入っています。この方は、日本人御用達なのです。

しゃぶしゃぶ 1.52Kg(47リンギ/Kg) 71.44リンギ(約2143円)

ひき肉 (shoulder Loin) 1.285Kg(37リンギ/Kg) 47.55リンギ(約1427円)

ヒレカツ 0.34Kg(32リンギ/Kg) 10.88リンギ(約326円)

赤身ブロック 0.29(29.50リンギ/Kg) 8.56リンギ(約257円)

赤身ブロック 0.314(29.50リンギ/Kg) 9.26リンギ(約278円)

(2023年1月現在 1リンギ=30円で計算しています。)

ここで、衝撃の事実が発覚しました❗️

去年4月のブログと豚肉の価格を比べてみました。

2022年4月のTTDIのウエットマーケットの記事は、こちらからどうぞご覧ください。

TTDIウエットマーケット❗️ローカルマーケットの買い物も楽しいです。😄inマレーシア
旅行に行っていた為に、我が家の冷蔵庫には何も食材がありません。豚肉のストックもありません。ということで、TTDIのウエットマーケットに買い出しに行ってきました❗️まずは、いつものおじさんの所で、豚肉を注文し...

豚肉の値段が、この1年でとっても高くなっています😆

2022年4月から2023年1月までの価格変化は、次の様になっていました。

しゃぶしゃぶ 38リンギ/Kg →47リンギ/Kg

ひき肉 20.5リンギ/Kg→ 37リンギ/Kg(調べたら、部位が違う様です💦)

ヒレカツ 23リンギ/Kg→ 32リンギ/Kg

赤身ブロック 20.5リンギ/Kg→29.50リンギ/Kg) 

さらに、家計簿を見直してみたら、去年11月の時点でしゃぶしゃぶ46リンギ/Kgがさらに今回47リンギ/Kgとまた値段が上がっていることがわかりました。

すごい物価上昇率ですね😆

普段何気なく生活しているとあまり実感できませんでしたが、ブログを書いて記録に残したり、家計簿をつけていたおかげで、気がつくことができました。

我が家は、夫婦2人だけで食べる量も多くありませんが、物価上昇は、マレーシアの方達の生活でもかなり影響を受けているのではないでしょうか?

いつも買うカンポンエッグも、1個55セントから65セントに値上がりしていました❗️

スポンサーリンク

野菜は、卵屋さんの前のこちらのお店で買っています。

値段もついていなくて、適当に💦グラムを計りながら、計算してくれます。

「20.50リンギだけど20リンギでいいよ。」とおばさんに言ってもらいました。こんなところが、ローカルマーケットに良いところですね。

いつものお豆腐屋さんでお豆腐を買って、今日のお買い物は終了です。

お豆腐は1カップ3.8リンギでした。こちらもどんどん高くなっていますね。

普段スーパーで買い物をしているとあまり感じなかったのですが、マレーシアでも色々なものの物価が上がっているなと、心から実感した買い物でした。

今日も良い1日になりますように。

ブログにお越しくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました